●発売日カレンダー
・18年 7月 13日 [Switch] オクトパストラベラー
・18年 8月 2日 [3DS] 世界樹の迷宮X
・18年 8月 30日 [PS4] サイヴァリア デルタ
・18年 9月 27日 [PS4] 勇者ネプテューヌ

2011年6月29日

日本 「Episode 2.6 テンぺルの秘密」 7月 12日に実装[ AION - 国内情報 ]

日本の 2.6 が 7月 12日に実装される様です。
これで韓国の方も動き出すかな?

「Episode2.6 テンペルの秘密」 アップデート決定!(日本公式)

次期アップデート「Episode 2.6」 2011年7月12日に実装決定(プレスリリース)

次期アップデート「Episode 2.6 テンぺルの秘密」が7月12日に実装。「テンぺル訓練所」のもう一つの扉が開かれる(4Gamer)

『AION』7/12実装のUPD「Episode 2.6」で「第2テンペル訓練所」が登場(Gpara)

次期アップデート「Episode 2.6」を2011年7月12日に実装決定&アップデート紹介動画を公開(OnlineGamer)

投稿者 (む) : 00:00 | コメント (6)

2011年6月 6日

日本 動画撮影ソフトとタイアップしてコンテストを開催[ AION - 国内情報 ]

日本で動画撮影ソフト 「Bandicam」 がタイアップして、動画コンテストを
開催するとの事です。商品はBitCashや神石などが用意されています。

光あふれる動画コンテストイベント(日本公式)
Episode2.5アップデート記念!光あふれる動画コンテスト開催(プレスリリース)
BandicamとBitCashとのタイアップで動画コンテストを開催(4Gamer)
「Bandicam」「BitCash」とのタイアップ企画「Episode2.5アップデート記念!光あふれる動画コンテスト」を開催(OnlineGamer)

優秀作品に選ばれなくとも、参加賞として 「ブレイズ ヘッド」 が全員に
プレゼントされるとの事なので、PC スペックに余裕がある方は、
参加して BitCash ゲットに挑戦してみると良さそうです。

投稿期限は 2011年7月4日(月)午前9時までですのでお早めに。

投稿者 (む) : 21:26 | コメント (1)

2011年5月31日

日本 Connect!AION 2 特典アイテムシリアル不具合発生[ AION - 国内情報 ]

冊子 Connect!AION 2 のシリアルナンバーに不具合が発生している
様です。重複したシリアルナンバーが混入しているとの事。

『Connect!AION 2』の特典アイテムシリアルナンバーの不具合について(日本公式)

新品なのに「既に登録されているシリアルナンバーです。」 と表示された
方は、以下のお問い合わせフォームより問い合わせれば、個別対応で
復旧してくれるみたいです。

【お問い合わせ】
http://support.plaync.jp/contact/index.nc?serviceID=3301

投稿者 (む) : 14:27 | コメント (0)

2011年5月31日

日本 2.5 光のさす場所へ 本日実装[ AION - 国内情報 ]

本日 2.5 実装です。

Episode2.5 光のさす場所へ(日本公式)
「Episode2.5 光のさす場所へ」本日アップデート(プレスリリース)
「Episode 2.5 光のさす場所へ」を実施。アップデート記念の携帯着せ替えツールの販売もスタート(4Gamer)
「タワー オブ アイオン」は"Episode 2.5"へ本日アップデート! "オリジナル携帯きせかえ"を記念に販売(OPEX)
タワー オブ アイオン、「Episode2.5 光のさす場所へ」本日アップデート実施!携帯きせかえツールもサービス開始(OnlineGamer)

投稿者 (む) : 11:58 | コメント (0)

2011年5月27日

日本 NCJ 運営インタビュー 「3.0」情報や日本運営の今後も [ AION - 3.0特集 , AION - 国内情報 ]

impressにて、NCJ 運営インタビュー記事が掲載されています。

NCJ、「The Tower of AION」運営インタビュー(impress)

2.5 や 2.6 の既存内容はもちろん、3.0 についても少し触れています。
3.0 では、基本的に 「ビジョン映像」 の内容はほぼ実装されるらしく、
ハウジング自体も実装され、街を形成、その街を利用しての市街戦が
出来る様になるかもしれないとの事です。

他にも漫画の件や、現在の日本 AION の問題点などがインタビュー
されていますので、興味がある方は読んでみて下さい。

投稿者 (む) : 16:42 | コメント (0)