●発売日カレンダー
・19年 1月 17日 [PS4] ACE COMBAT 7: SKIES UNKNOWN
・19年 3月 7日 [3DS] 毛糸のカービィ プラス
・19年 3月 15日 [PS4] ディビジョン2
・19年 3月 20日 [PS4] スーパーロボット大戦T

2019年2月26日

NVIDIA GeForce グラフィックドライバに複数の脆弱性、Ver 419.17 に更新を[ パソコン関連 ]

NVIDIA製 GeForce グラフィックカードのドライバにおいて、
複数の脆弱性が発見され、それを修正したドライバが公開されています。

NVIDIA製GPUのディスプレイドライバーに複数の脆弱性、問題を修正した最新版が公開(窓の杜)

脆弱性を放置していると、いずれウイルス等に感染する可能性が出てくる為、
該当のグラフィックカードを利用している場合は、出来るだけ早くドライバの
更新を行いましょう。

ドライバのダウンロードは、以下の URL より可能です。

NVIDIAドライバダウンロード(NVIDIA公式)

投稿者 (む) : 00:43 | コメント (0)

2019年2月26日

NVIDIA GeForce グラフィックドライバに複数の脆弱性、Ver 419.17 に更新を[ パソコン関連 ]

NVIDIA製 GeForce グラフィックカードのドライバにおいて、
複数の脆弱性が発見され、それを修正したドライバが公開されています。

NVIDIA製GPUのディスプレイドライバーに複数の脆弱性、問題を修正した最新版が公開(窓の杜)

脆弱性を放置していると、いずれウイルス等に感染する可能性が出てくる為、
該当のグラフィックカードを利用している場合は、出来るだけ早くドライバの
更新を行いましょう。

ドライバのダウンロードは、以下の URL より可能です。

NVIDIAドライバダウンロード(NVIDIA公式)

投稿者 (む) : 00:43 | コメント (0)

2018年8月15日

月間 WindowsUpdate 8月号、Adobe製品のアップデートも公開中[ パソコン関連 ]

今月も WindowsUpdate が配布されています。

Microsoftが月例セキュリティ更新プログラムを公開 既に悪用されているIEの脆弱性も(ITmedia)

今回修正された脆弱性は、既に攻撃が行われている脆弱性である為、
放置しておくと、ウイルスなどに感染しやすくなる可能性がありますので、
早めに適用する事をお勧めします。

また、一部脆弱性は Adobe Acrobat にも影響を及ぼすとの記載がある為、
該当ソフトウェアをインストールされている方は、合わせて更新を行いましょう。

Windows Updateの利用手順(Microsoft)


Acrobat と共に、Flash も更新が公開されています。
こちらも忘れずに更新しておきましょう。

Adobe、Acrobat/ReaderやFlashの脆弱性を修正(ITmedia)

Acrobat の更新は、ソフトウェアのヘルプから、
Flash Player の更新ダウンロードは、以下の URL から可能です。

Adobe Flash Player ダウンロード(Adobe)

投稿者 (む) : 11:50 | コメント (0)

2018年5月 4日

Twitter のパスワード管理に欠陥、利用者にパスワード変更呼びかけ[ パソコン関連 ]

Twitter がパスワードの変更を呼びかけています。

米ツイッター システム欠陥で3億人超にパスワード変更呼びかけ(NHK NEWS)

パスワードの管理システムに欠陥があり、今のところ情報の流出や不正利用は
確認されていませんが、念のためにパスワードを変更して下さいとの事です。
なお、欠陥は既に修正済みとの事。

投稿者 (む) : 12:42 | コメント (0)

2018年2月16日

月刊 WindowsUpdate 2月号、Flash player 更新も[ パソコン関連 ]

今月も WindowsUpdate が公開されています。

Microsoft、2月の月例セキュリティ更新プログラム公開 計50件の脆弱性を修正(ITmedia)
Microsoftが2月の月例パッチ公開、"緊急"はMicrosoft Edge/IE11など(impress)

今回の修正は 50件で、Windows のシステムや Internet Explorer など、
多様なソフトウェアに渡る脆弱性の修正が行われている模様です。

中でも 「Outlook」 に関係するものは、ユーザーがメールを開かず
プレビューを表示しただけで攻撃が実行される恐れがあるとされており、
Outlook を通常メーラーとして使用している方は、早急に修正パッチを
適用した方が良いでしょう。

修正の適用は、Windows 7 以前はスタートメニューの Windows Update から、
Windows 8.1 以降は設定の Windows Update から可能です。


また、Adobe 製品では Acrobat と Reader の脆弱性修正が公開されています。

Adobe、AcrobatとReaderの深刻な脆弱性を修正(ITmedia)
Adobe、「Acrobat DC」「Acrobat Reader DC」の定例更新を公開 ~41件の脆弱性を修正(窓の杜)

こちらもインストールされている方は、適用しておいた方が良いでしょう。

投稿者 (む) : 20:05 | コメント (0)