韓国最新アップデート情報、新規フィールド 「ドマハ」 紹介
●発売日カレンダー
・18年 11月 20日 [PS4] Battlefield V
・18年 12月 20日 [PS4] ドラゴンクエストビルダーズ2
・19年 1月 25日 [PS4] キングダム ハーツ III
・19年 1月 17日 [PS4] エースコンバット7対応フライトスティック for PS4
« 韓国、11月 28日に大規模アップデート!新規職業や新規フィールドなど追加 | トップページ | 韓国最新アップデート情報、「新規装備」 について »

2018年11月22日

韓国最新アップデート情報、新規フィールド 「ドマハ」 紹介[ AION - 6.5特集 ]  

アイオンの皆さん、こんにちは。GM ストンポーです。

今回は新規フィールド 「ドマハ」 に対して、ご紹介を致します。
「ドマハ」 は、沈黙や闇などの意味を持つ言葉から取った名前です。

過去の竜帝 「アプス」 の領域でもあったドマハは、
現在 「ステラインダストリー」 が開拓 / 発掘作業中の場所でもあります。


ステルルシア(左)とドマハ要塞(右)

韓国公式





ステラインダストリーは、「パンドラ公団」 の親会社です。
新規フィールドである 「ドマハ」 では、ステラインダストリーを主軸にして、
ストーリーが展開される様になります。

詳しい内容はネタバレになるので、是非ミッションを通じて確認してみて下さい。


この 「ドマハ」 で重要な内容は、まさに 「占領戦」 です。
「占領戦」 は、要塞戦よりは小さいが、基地戦よりは大きい概念を持つ、
拠点占領コンテンツだと思えば良いです。

ドマハ フィールドの、特に 「祭壇占領戦」 を通じて、
ステラインダストリーから提供される鋳貨を獲得する事ができます。
この鋳貨を集める事で、多様な報酬品を購入する事が可能です。

これは、今回のアップデートの核心アイテムです。


ドマハには、小型 4個,中型 4個の祭壇があります。
8個の祭壇は一定間隔で、同時に占領可能状態へと変化する様になります。

同時に占領可能状態になると、あちらこちらに移動して、
占領して回らなきゃいけないと思うかもしれませんが、その様な必要はありません。

祭壇は占領時、「レギオン」 に帰属される様になります。
これは即ち、レギオン単位で願う祭壇占領戦に参加するという意味でもあります。

人数が少ないレギオンでも、どの祭壇を狙うのかによって、
簡単に祭壇を占領できる可能性も充分にありますので、
劣勢である種族であっても、参加してみるに値すると考えています。

運が良ければ、無血入城もできるかも?


さらに、ドマハには追加で 「大型」 の祭壇が 3個用意されています。
小型,中型,大型、全て合わせて 11個の祭壇が用意されており、
まず、実装後最初の水曜日には小型と中型祭壇が解放される様になって、
ある程度祭壇占領戦に慣れたら、残りの大型祭壇 3個を解放する予定です。



それならば、新規フィールドは祭壇占領戦だけがコンテンツでしょうか?
上の原画でも分かる様に、ドマハには 「要塞」 も存在します。

ただ、新規要塞も、ドマハに慣れた頃に解放する予定ですので、参考にして下さい。



・ドマハの主軸、ステラインダストリーとは?

ステラインダストリーは、これからのアイオン ストーリーにおいて、
主軸を担当する様になる団体です。

ドマハ フィールドの中に位置した 「ステルルシア」 が、
ステラインダストリーの 「本社(?)建物」 であると同時に、
ディーヴァたちにおける主要拠点になります。


ステラインダストリー本社



・フィールドレイドモンスター

ドマハ フィールドにも、多種多様なレイドモンスターが登場します。
これらのレイドでは、「伸びる武器」 がドロップします。


このレイドが落とすかは分からないですよ?


今後、ラクルムとドマハを行き交うとすると非常に忙しくなると思いますが、
予め 「乗物」 を準備しておく事も、悪くないと思います。
悪くなさそうです。

レイドモンスターの紹介を終わりに、ドマハ フィールド紹介を終えて、
明日また、「新規装備」 についての話で、お目にかかりたいと思います。

ありがとうございます。

投稿者 (む) : 2018年11月22日 20:46

▲ TOPに戻る

関連するかもしれない記事


コメント


▲ TOPに戻る

コメントしてください



「投稿」を押してから書き込み完了まで多少時間がかかります。
2回「投稿」ボタンを押してしまうと多重書き込みになりますので、
ページが切り替わるまで、そのままの状態でお待ち下さい。


●投稿のルールについて
次に該当するコメントについては削除あるいはIP規制する場合があります。予めご了承下さい。
・誹謗中傷、不快な発言、公序良俗に反する表現を含むもの
・エントリーの内容と全く無関係のもの
・騙り、釣り、偽りと見られる投稿で荒れる原因になり得るもの
・あきらかに特定の個人、企業、商品などの広告・宣伝あるいは幇助・推薦を目的とするもの

●コメント欄について
・「>>番号」を使うことで、該当番号のコメントにリンクを張ることが出来ます。

●名前欄について
・名前を入力しない場合「Anonymous(匿名による投稿)」になります。

●スパムフィルタについて
・スパム対策を施しています。エラーが出たら規制されてます。

ルールを守り、モラルのあるコメントの投稿をお願い致します。

▲ TOPに戻る