NCsoft、PC とコンシューマーでアイオンの次回作を開発か?
●発売日カレンダー
・18年 11月 20日 [PS4] Battlefield V
・18年 12月 20日 [PS4] ドラゴンクエストビルダーズ2
・19年 1月 25日 [PS4] キングダム ハーツ III
・19年 1月 17日 [PS4] エースコンバット7対応フライトスティック for PS4
« NCsoft、2分期実績発表 営業利益 1,595億ウォン...前年比 325%↑ | トップページ | 8月 29日(水)アップデート案内 »

2018年8月23日

NCsoft、PC とコンシューマーでアイオンの次回作を開発か?[ 情報・ニュース等 ]  

NCsoft が 「アイオン」 IP を活用した、新作 MMORPG を開発する可能性が
あるという事が分かった。

今回のプロジェクトは、「プロジェクト TL」 と同じ様に、
PC オンラインだけでなく、コンシューマーでも開発される点が特徴だ。

gamemeca



NCsoft は自社の人材採用ページを通じて、
「次世代コンシューマー、及び、PC ゲーム アニメイター募集」 という採用公告を載せた。

該当の公告によれば、今回のプロジェクトは、
「アイオン」 IP を活用した次世代コンシューマーと PC MMORPG プロジェクトであり、
原作である 「タワーオブアイオン」 と、モバイルゲーム 「アイオンテンペスト」 を含めれば、
「アイオン」 IP を利用した第三のゲームという事になる。


「アイオン」 は、去る 2008年に韓国でサービスを開始した PC MMORPG で、
韓国内はもちろん、中国や北米 / ヨーロッパなどでも興行に成功して、
「リネージュ」 IP を引き継いだ NCsoft の代表 IP として落ち着いた。

また、去年発表されたモバイル MMORPG 「アイオン テンペスト」 を通じて、
モバイルへの進出を宣言している状態だ。


今回の 「アイオン」 IP 新作に対して、NCsoft 側は、
「開発中の未公開プロジェクトの情報は公開しない」 と立場を明らかにした。



現在、NCsoft は 「ブレイドアンドソウル 2(モバイル)」,「アイオン テンペスト(モバイル)」,
「リネージュ2 M(モバイル)」,「プロジェクト TL(PC MMORPG)」 などを開発中だ。

このうち、「プロジェクト TL」 は今年末にテストを進行する予定であり、
当初今年のうちにサービスを開始する予定だった 「ブレイドアンドソウル 2」 は、
開発チームを再編成を進行して、来年にサービス開始時期を持ち越した状態だ。

また、NCsoft は今年の下半期、「パンヤ モバイル」 の韓国サービスも準備している。

投稿者 (む) : 2018年8月23日 21:05

▲ TOPに戻る

関連するかもしれない記事


コメント


▲ TOPに戻る

コメントしてください



「投稿」を押してから書き込み完了まで多少時間がかかります。
2回「投稿」ボタンを押してしまうと多重書き込みになりますので、
ページが切り替わるまで、そのままの状態でお待ち下さい。


●投稿のルールについて
次に該当するコメントについては削除あるいはIP規制する場合があります。予めご了承下さい。
・誹謗中傷、不快な発言、公序良俗に反する表現を含むもの
・エントリーの内容と全く無関係のもの
・騙り、釣り、偽りと見られる投稿で荒れる原因になり得るもの
・あきらかに特定の個人、企業、商品などの広告・宣伝あるいは幇助・推薦を目的とするもの

●コメント欄について
・「>>番号」を使うことで、該当番号のコメントにリンクを張ることが出来ます。

●名前欄について
・名前を入力しない場合「Anonymous(匿名による投稿)」になります。

●スパムフィルタについて
・スパム対策を施しています。エラーが出たら規制されてます。

ルールを守り、モラルのあるコメントの投稿をお願い致します。

▲ TOPに戻る