ルナディウム攻略 映像者インタビュー
●発売日カレンダー
・18年 7月 13日 [Switch] オクトパストラベラー
・18年 8月 2日 [3DS] 世界樹の迷宮X
・18年 8月 30日 [PS4] サイヴァリア デルタ
・18年 9月 27日 [PS4] 勇者ネプテューヌ
« 手掛かりを探して攻略するダンジョン 「イドゲル研究所」 | トップページ | 1月 25日テストサーバーアップデート案内 »

2013年1月25日

ルナディウム攻略 映像者インタビュー[ AION - 4.0特集 ]  

去る 23日、アイオンテストサーバー掲示板には、ルナディウムの
攻略映像が上って来た。

今回公開された攻略映像では、2 ソードウィング,シャドウウィング,
スペルウィング,キュアウィング,チャントウィングが登場して、
安定的なパーティー員間の呼吸で無ければ難しいと伝えられていた、
ルナディウム攻略に成功した姿を見る事が出来る。

また、この映像で注目すべき点は、アイオンのメインタンカーである
シールドウィング無しに、二名のソードウィングでルナディウム攻略に
成功したという点だ。

ゲーム朝鮮では、今回の攻略映像で注目されているソードウィング
ユーザーにお会いして、ルナディウム攻略に対して、もう少し詳しい
話を聞いて見ました。

ゲーム朝鮮)※日本IP不可





●剣帝氏が上げたルナディウム攻略映像



●ルナディウム初攻略映像の主人公!剣帝に会う

インタビューで彼は、ルナディウムが 4.0 アップデート以前のダンジョンよりは難しいが、
ティアマット城砦よりは少し難しい水準に過ぎないと語った。

また、攻略方法さえ分かれば、ルナディウムは意外に簡単に解けるダンジョンだという点を、
再び強調した。

次は、ルナディウム攻略に成功した、剣帝様とのインタビュー記事だ。



Q.簡単な自己紹介をお願いします。

A.テストサーバーで弛まず楽しんでいるテストサーバー骨髓ユーザー剣帝と言います。
  特別な個人紹介はありません。

  実を言うと、私はルナディウム初攻略パーティーではありません。
  幾つかのパーティーは成功した事が分かっていますが、映像は見た事が無かったのです。
  その為、ルナディウムを攻略する方々に、少しでもお手伝い出来ればと、映像を取る様にしました。



Q.本格的なインタビューを始める前に、ルナディウムに対する評価をお願い致します。

A.どうしても個人的な考えになりますが、竜帝の安息所攻略よりは、ずっと容易に進行しました。
  6人インスタンスダンジョンだから、リーディングなさる方がコントロールするのが、
  フォースインスタンスダンジョンよりもっと良い点だと思います。

  現在はパターンが分からなくて、まだ難しい状態であり、
  少し適応がされれば、易しく攻略する事が出来ると考えられます。
  竜帝よりは 2,000倍 簡単です。

  既存インスタンスダンジョンと比べてみた時、
  ティアマット城砦より少し難しい水準だと考えられるのが、極めて個人的な感想です。
  ユーザー達が負担を持つに値するポイントが幾つかありますので、
  その点にさえ気を付ければ充分だと思います。


剣帝氏が思うルナディウムの難易度



Q.映像を見ると、2 ソードウィングパーティーで構成されていますが、特別な理由はありますか?

A.私が普段竜帝に行く時も、シールドウィングがなかなか集まらず、
  新規インスタンスダンジョンなので、シールドウィングに拘らずに行きました。
  部下処理や、分身体区間においては、シールドウィングの方が安定的な部分はあります。

  しかし、私はキュアウィング,チャントウィング様たちの能力を信じて、
  力押しで 15分タイムアタックを乗り越えてみようと思いました。

  2 ソードウィングの広域スキルは、部下処理に特化された部分もあって、
  確実に有利だった点もありました。



Q.本格的なルナディウム攻略に対する質問を申し上げます。
  ルナディウムのボス、グレンダルの攻略区間は、大きく何種類に分かれますか?

A.グレンダル攻略は、大きく 3つ のポイントで分ける事が出来ます。

  一般的に、グレンダル区間→分身体区間→怒りのグレンダル区間で分ける事が出来て、
  区間毎に攻略するポイントが変化します。
  また、ルナディウム攻略の核心は、分身体区間では無い区間において、
  ダメージディーリングが必要だという点です。



Q.最初の区間、一般グレンダル区間に対して、詳しい攻略を聞きたいです。

A.最初の区間である 「一般グレンダル区間」 では、特別する様な事は無くて、
  グレンダルも決まったパターンを見せてくれます。
  ネームド → 部下 → ネームド → 部下の様なパターンでダンジョンが進行され、
  部下は一度に 3匹 が同時に出ます。

  もう少し詳しく説明すると、グレンダルが使うキャスティング攻撃の場合、
  殆どが魔法攻撃と分かっており、復讐の氷結というスキルを除き、
  全て広域スキルという事も分かっています。

  復讐の氷結は、ターゲット周辺広域魔法であり、グレンダルの怒り幅突きは、
  グレンダル中心周辺にダメージを与えて、転倒させる広域ノックバックスキルです。

  雷電は、グレンダル中心広域ダメージスキルで、
  霜暴風召還は、前方広域魔法です。

  柱と柱、柱と底、底と柱に瞬間移動する、空間を引き裂く というスキルもありますね。

  上のスキルを、一番目と三番目区間で周期的に使用します。
  ヒーリングが付いて行けない程ではありませんが、とても痛いです。

  この区間では、タンカーがグレンダルのターゲットを回して、
  攻撃すると共に、グレンダルのスキルを把握する事が、何よりも重要です。


グレンダルのスキル一つ一つを把握して対処する事が重要だ。



Q.一番ユーザー達が難しいと感じる 2区間、分身体はどんな風に乗り越えましたか?

A.グレンダルの HP が 50% 以下になると、二番目の区間である分身体区間に入ります。
  この区間の一番難しい点は、5体に分かれたグレンダルの実体を探す事です。

  当初は、モーションからコメントまで、異なる点を探そうと努力しましたが、失敗しました。
  私共も、この部分で沢山詰まった時間も多くて...。
  事実上、本体を探す事に失敗した私共が選ぶ事が出来た二番目の方法は、
  時間が掛かっても良いので死なないという方法でした。

  5体のグレンダルが撃つ白い具体は、ダメージ自体は大きくありませんが、
  全ての攻撃が一人に殺到する時が一番危ないです。
  その為、私共はソードウィングが 3個、遠距離ディーラーが 1個、チャント 1個 に分けて、
  ダメージを分散させ、ゆっくりと分身体を一つ一つ攻略しました。

  勿論、こんな攻略の為には、キュアウィングとチャントウィングの幻想的な実力が必須です。

  また、この区間ではチャントウィングの活躍が引き立つ区間です。
  スティール ウォール スペル,ブロック(バウンダリー)スペル等、
  チャントの全防御スキルを、この区間で全て注がなければなりません。


ダメージを分散させて、遅くともゆっくり攻略!



Q.最後の怒ったグレンダル区間はどうですか?

A.最後の区間のポイントは、グレンダルがバーサーカーモードに入って行きます。

  攻撃力は大きく高まりますが、防御力は減少しますので、
  ここで集中攻撃するという事が、最善の方法と考えました。

  もし、1区間,2区間 を無難に攻略したら、大まかに 5分程度残っている筈であり、
  5分程度あるなら、90% 以上グレンダル攻略に成功したと思って良いです。

  ただ、グレンダルが怒っただけに、攻撃はもっと激しくなって、
  召還される部下も 4匹 に増える等、パーティー員が広く広がって、
  広域スキルを全員で当たらない様にする事が重要です。


攻略に成功すれば、出口と共に箱が生成。



Q.ルナディウムでドロップするアイテムに対しての評価はどうですか?

A.一筋で非常に満足しています。
  6人構成で、武器と防具全てを得る事が出来るからです。

  ダンジョン終了まで 20分 でミシックアイテムまで。勿論、人毎に運が必要ですが。



Q.最後に一言お話をお願い致します。

A.私は新規ダンジョンが出る度に、出来るだけ自ら攻略してみようと努力しています。

  そんな私がユーザー様たちに差し上げたい言葉は、パーティー構成でも攻略でも、
  直接攻略を行って見る事が最も優先視されなければならない事です。
  「真似した、間違った」 等の様な言葉は、決して重要な部分ではありません。

  インスタンスダンジョンは、皆が攻略する事が出来る様に設計されていますし、
  バグがあれば追後修正される筈ですから、とても焦燥しながらプレイするのでは無く、
  ゆっくり面白く、パーティー員たちと、力を合わせて攻略なさったらと思います。


投稿者 (む) : 2013年1月25日 21:31

▲ TOPに戻る

関連するかもしれない記事


コメント


▲ TOPに戻る

コメントしてください



「投稿」を押してから書き込み完了まで多少時間がかかります。
2回「投稿」ボタンを押してしまうと多重書き込みになりますので、
ページが切り替わるまで、そのままの状態でお待ち下さい。


●投稿のルールについて
次に該当するコメントについては削除あるいはIP規制する場合があります。予めご了承下さい。
・誹謗中傷、不快な発言、公序良俗に反する表現を含むもの
・エントリーの内容と全く無関係のもの
・騙り、釣り、偽りと見られる投稿で荒れる原因になり得るもの
・あきらかに特定の個人、企業、商品などの広告・宣伝あるいは幇助・推薦を目的とするもの

●コメント欄について
・「>>番号」を使うことで、該当番号のコメントにリンクを張ることが出来ます。

●名前欄について
・名前を入力しない場合「Anonymous(匿名による投稿)」になります。

●スパムフィルタについて
・スパム対策を施しています。エラーが出たら規制されてます。

ルールを守り、モラルのあるコメントの投稿をお願い致します。

▲ TOPに戻る