NCsoft、「アイオン」&「リネージュ2」今年秋に Steam で発売開始
●発売日カレンダー
・18年 7月 13日 [Switch] オクトパストラベラー
・18年 8月 2日 [3DS] 世界樹の迷宮X
・18年 8月 30日 [PS4] サイヴァリア デルタ
・18年 9月 27日 [PS4] 勇者ネプテューヌ
« 韓国、次期大規模アップ「ディーヴァの日」控え事前体験団募集 | トップページ | ネクソン、NCsoft の株式全て売却「シナジー?そんなもの無かった」 »

2015年10月15日

NCsoft、「アイオン」&「リネージュ2」今年秋に Steam で発売開始[ AION - 海外情報 ]  

NCsoft の代表タイトル「アイオン」と「リネージュ2」が、
Steam にて基本無料で発売開始される見込みだ。

inven





Steam バージョンの「アイオン」と「リネージュ2」は、全て英語版と確認されており、
その他の言語は支援されていない。
2015年秋発売開始と記載がされており、課金モデルは部分有料化となっている。


「リネージュ2」は NCsoft 主力タイトルである「リネージュ」の後続作であり、
アンリアルエンジン 2.0 を利用した優れたグラフィックで、発売開始当時、
大きな話題となった。
「アイオン」もやはり発売開始時点の基準で高いグラフィッククオリティと、
幅広いカスタマイズを支援していた為、多くのユーザー達の関心を集めた事がある。


なお、この 2つのタイトルは、2009年度に一度 Steam に掲載された事がある。
当時北米市場をターゲット層に、有料でサービスされた 2つのタイトルは、
発売開始初期の興行にも関わらず、結局興行不振の苦杯を嘗めた。


今回の件に対して NCsoft 関係者は、inven との通話取材に応じて、
「リネージュ2 とアイオンは、既に北米でサービスしているタイトルだが、
 プラットホーム多変化の側面から、Steam を選択する様になった。
 正確な発売開始日程は決まっていないが、今年秋にローンチを予告している」と語った。

また、追加タイトルのローンチ計画に対しては、
「ワイルドスターを最近 Free-to-Play に切り替えた様に、
 NCsoft は新しい拡張の為に、多様な努力を傾けているし、
 NCsoft の残りタイトルに対しても、十分な検討をしている」とコメントした。


↓ちなみに現状は日本からも表示可能です。
Aion(Steam)
リネージュ2(Steam)


投稿者 (む) : 2015年10月15日 21:31

▲ TOPに戻る

関連するかもしれない記事


コメント


▲ TOPに戻る

コメントしてください



「投稿」を押してから書き込み完了まで多少時間がかかります。
2回「投稿」ボタンを押してしまうと多重書き込みになりますので、
ページが切り替わるまで、そのままの状態でお待ち下さい。


●投稿のルールについて
次に該当するコメントについては削除あるいはIP規制する場合があります。予めご了承下さい。
・誹謗中傷、不快な発言、公序良俗に反する表現を含むもの
・エントリーの内容と全く無関係のもの
・騙り、釣り、偽りと見られる投稿で荒れる原因になり得るもの
・あきらかに特定の個人、企業、商品などの広告・宣伝あるいは幇助・推薦を目的とするもの

●コメント欄について
・「>>番号」を使うことで、該当番号のコメントにリンクを張ることが出来ます。

●名前欄について
・名前を入力しない場合「Anonymous(匿名による投稿)」になります。

●スパムフィルタについて
・スパム対策を施しています。エラーが出たら規制されてます。

ルールを守り、モラルのあるコメントの投稿をお願い致します。

▲ TOPに戻る