彷徨を終わらせ新しく始まる準備、3.5 「ティアマトに対立した者」
●発売日カレンダー
・18年 7月 13日 [Switch] オクトパストラベラー
・18年 8月 2日 [3DS] 世界樹の迷宮X
・18年 8月 30日 [PS4] サイヴァリア デルタ
・18年 9月 27日 [PS4] 勇者ネプテューヌ
« 7月 23日ライブサーバーアップデート案内 | トップページ | 日本、Episode3.0 ADVANCE 本日実装 »

2012年7月23日

彷徨を終わらせ新しく始まる準備、3.5 「ティアマトに対立した者」[ AION - 3.5特集 ]  

アイオンが正式サービスを始めてから 4年が経過した。
思えば短く感じられるが、一ゲームの興亡盛衰が決まるには、
十分な時間だった様に思える。
そしてアイオンは、この期間中に兄リネージュと、弟 Blade&Soul 間の
足場的役割をたっぷりとやりこなした。

結果、NCsoft は急成長出来たし、アイオンは家の心強い、
つっかい棒的な役割を収める事が出来た。


名実共に NCsoft を急成長させた原動力はアイオンだ。

しかし、去る 3.0 アップデート後、アイオンは少しの沈滞を経験した。

gamemeca





ハウジングが登場したが、アイオンとは似合わない雰囲気によって、多くの試行錯誤を経験したし、
ライトユーザー達を気配りしたデイリークエストは、むしろゲームの楽しさに反感を与えた。

また、ゲームのアップデートが中途半端に進行された事も作用した。


ハウジングはライトユーザーと女性ユーザーに人気があったが、少し似合わないコンテンツだった。


こんな状況に陥っていたアイオンだが、結局方向を旋回した。
小さな楽しさを与えるコンテンツを捨てて、
心よりユーザー達が楽しめる要素だけをアップデートし始めたのだ。

そして、そのスタートを知らせるのが、3.5 アップデート 「ティアマトに対立した者」 だ。



●満足なコンテンツ追加と維持補修

中堅ゲームに一番重要な事は何だろうか?
基本的には、新しい活力の素となる新規コンテンツと、既存コンテンツの維持補修だ。
この部分において、今回のアップデートは満足な姿を見せてくれている。

まず、新しく登場した 「ミシック等級武器」 と、「ヒーロー等級の伸びる武器」 は、
ユーザー達にダンジョンを攻略しなければならない動機を付与した。

似ている性能のアイテムが溢れてマンネリ化したアイオンダンジョン攻略の雰囲気に、
活力を吹き入れたのだ。

ミシック等級武器は、登場するや否や、その高い性能でユーザー達に羨望の対象となった。

ヒーロー等級の伸びる武器は、久しぶりに登場しただけに、
PvP ユーザー達に大きな歓迎を受けている実情だ。


伸びる武器やミシック等級武器が、沈んだ雰囲気に活力を吹き入れた。


アイテムだけ追加された訳では無い。
新しい闘技場は、他サーバーユーザーとの戦闘を全面に立てて、ユーザー間の競争を誘導している。
各サーバーに飛んで戦うとか、ユーザー達の戦闘が見たいという夢が叶ったのだ。

こんな風に、新しいコンテンツと共に動機が付与されると、
ユーザー達はゲームへと自然に打ち解け、混ざりながら味を占め始めた。

去る 3.0 アップデートにおいて、コンテンツをちゃかちゃか投げただけに比べたら、
非常に発展した姿になっている。


また、新しいコンテンツ以外にも、ユーザー達の不満を減らす為の努力が垣間見えた。
最大の変化は、「デイリークエストの大挙削除」 だ。

3.0 アップデート以後、常に追加されたデイリークエストは、
ユーザー達の負担のみを抱かれてくれるコンテンツだった。

こんなデイリークエストを大挙削除したり、週刊クエストに変更して、
ユーザー達の負担を一段階減少させた。

それ以外にも、改編された時空の亀裂と追加されたレギオン、ハウジング課業等、
ユーザー達が不満を持った部分が一つずつ修正された。

古いゲームに一番必要な 「維持補修」 がまともに成り立ったのだ。


新たに追加された次元の渦



●弟 Blade&Soul に比べてあまりにも不満な兄、アイオンのストーリー進行

ゲーム内コンテンツ自体は、満足に出た。
しかし、ストーリー進行においては惜しさが感じられる。

今回のアップデートで倒れる 「ティアマト」 は、一番荒っぽいと噂が立った 「竜帝」 だ。
「竜帝」 は、ディーヴァ共通の敵である竜族を支配する帝王、即ち、最後のボスに違いない。

バットマンの 「ジョーカー」 や、スーパーマンの 「レックス博士」 の様に、
作品で占める比重が高い相手なのだ。


ジョーカーとティアマトの比重は似ていると言っても過言では無い。しかしゲーム内で映る姿は?


それならば、ゲーム内で竜帝は、その高い比重を良く具現化しているか?
返事は 「NO」 だ。

むしろ、アイオン公式ホームページでは、該当のストーリーよりも、
新たに出たミシック等級アイテムと伸びる武器を全面に出している。

アイオン創始期、ストーリーを強調しようとしていた姿と比べると、
とてもじゃないが考えられない状況なので、呆気に取られて惜しいだけになっている。

弟分 Blade&Soul が没入感あるストーリーでユーザー達を集めていると比較されるだけに、
これに関しては惜しいという言葉がもっと大きくなるしかない。


とても虚しく倒れたラスボスである筈のティアマト、ただ惜しいだけだ。



●思春期の熱病は終わった。これからは成熟した姿を見せるだけ

アイオンを人で比較した時、去る 3.0 アップデートは一種の思春期だと言える。
疾風怒涛の時期らしく、面白そうなコンテンツを全てゲームに入れたからだ。

そのコンテンツがアイオンに合うかどうか判断せずに詰め込んだ為、
当然アイオン特有の雰囲気は崩れ、ゲームの色を失うしか無かった。

思春期の彷徨と、熱病をまともに経験したのだ。

しかし、アイオンはもう思春期の熱病を終わらせ、ゲームの方向をはっきりと決断した。
細々しいコンテンツを追加するより、心よりアイオンを楽しめる時代に帰るのだ。

以前はコンテンツが不足でも、ドラウプニル洞窟の前で天族を待ったり、
時空の亀裂に入って魔族を虐殺しながら、種族間戦争という楽しさを占めていた。
そして、アビスでの闘いにおいて、アイオンの世界に没入した。

これからアイオンが追い求めるのは、その時代への回帰だ。


またこの光景を実際に体験する日を望む


今回の 3.5 アップデートは、前述した面白かったアイオンに帰るという、
開発チームたちの意志がたっぷり盛られたアップデートになっている。

もちろん、完璧では無い。

ストーリーは死んでしまったし、PvP が完壁に生き返ったという訳では無いからだ。

しかし、沈んでいるアイオンの雰囲気に活力を吹き入れて、新しい希望を持つ様にした点、
これだけでも、今回のアップデートは高評価を受けるのに不足は無いと思われる。

投稿者 (む) : 2012年7月23日 20:14

▲ TOPに戻る

関連するかもしれない記事


コメント


1 :Anonymous(匿名による投稿): 2012年7月23日 23:02 ID: ADBgeN/o [RES]

デイリーなんて医らねーンだよ


2 :Anonymous(匿名による投稿): 2012年7月24日 01:18 ID: k7l2UILU [RES]

PKやひき殺し、テンペルのような
装備差がモロにでるPVは嫌いだが
アビスの様な戦争は心躍るものがあるなw
複数ある戦場のうち何処を落とすかとか、
劣性であっても一つ取れるとなれば楽しめそうだw
アビス戦だけAステ状態にすれば大規模に遊べるのでは?


3 :Anonymous(匿名による投稿): 2012年7月24日 02:35 ID: dNSWLoXE [RES]

大人数が入り乱れる攻城戦こそMMOの醍醐味だと思うんだ。特にPvがあるゲームには必須といってもいい。 でもAIONはアビス龍界要塞戦をアップデートのたびに捨ててきたから、つまんなくなって来てるんだよ。 「要塞戦の活性化」これがAIONが生き残る最後の手段だと思うんだがね。


4 :Anonymous(匿名による投稿): 2012年7月24日 05:07 ID: BdtdvIdI [RES]

そんな事言ったら龍帝エレスギガルとかとっくに倒されてるじゃないか


5 :Anonymous(匿名による投稿): 2012年7月24日 07:45 ID: 3DXNl8Ys [RES]

エレスギガルさんは2ptで倒せるほど弱くはないけど
なんかストーリー的になかったことにされている気がする


6 :Anonymous(匿名による投稿): 2012年7月24日 08:09 ID: gunhfJko [RES]

神聖要塞にいるのはエレスギガルさん本人じゃないんじゃなかったっけ?
大体ドラゴン形態じゃない時点で
「私は変身を後1回残している」
とか言ってくるに決まってる


7 :Anonymous(匿名による投稿): 2012年7月24日 08:22 ID: W8W5g2rM [RES]

あれはエレスキガルの第一守護神長だし、ただの駒だ


8 :Anonymous(匿名による投稿): 2012年7月24日 09:23 ID: KOfhK8Xg [RES]

深層神長はエレスギガル本人じゃなくて守護護衛兵だったのか
あれで護衛兵とかやめてくれwwwwww


9 :Anonymous(匿名による投稿): 2012年7月24日 09:52 ID: 194o8W9w [RES]

>ハウジングはライトユーザーと女性ユーザーに人気があったが、少し似合わないコンテンツだった。


認めちゃったwwwwwwww


10 :Anonymous(匿名による投稿): 2012年7月24日 10:16 ID: hPnwK15c [RES]

いい考察だなー


でも伸びる武器だけはないわ
死ねよ


11 :Anonymous(匿名による投稿): 2012年7月24日 17:41 ID: J68r/PCA [RES]

うん、今回の記事は良いね。
昔の様に大規模な戦争がしたい。
でも、昔みたいに人数に規制をかけないのでは意味が無いからやっぱり100人規模の闘技場みたいなのが出来れば良いのにと思うな。


12 :Anonymous(匿名による投稿): 2012年7月24日 19:06 ID: vtXznGYk [RES]

要塞戦がない時点でクズアップデートだった
NCはブランド名だけで韓国人気なだけ


13 :Anonymous(匿名による投稿): 2012年7月24日 23:16 ID: 7Gy6PTyA [RES]

エレスギガルに敬称を付けるとかお前ら龍族だろ

この機会に、読んだことがない人は
図書館でエレスギガル伝説を是非ご一読ください
エレスギガルさんが盗んだバイクで走りだしていた時代がわかります


14 :Anonymous(匿名による投稿): 2012年7月25日 01:44 ID: fPYH2Pwg [RES]

エレスギガル「お前たちに秩序を与えん(キリッ」


15 :Anonymous(匿名による投稿): 2012年7月25日 03:27 ID: /BLsL.xk [RES]

どっかでみたけどヨーロッパ鯖だと深層神長はエレスギガルクロウで和訳するとエレスギガルの腹心だとかそんなような意味らしいからあれが本人(?)じゃないのは確定っぽい


16 :Anonymous(匿名による投稿): 2012年7月25日 23:43 ID: KiDf/Nhc [RES]

潜入していた時期が至高。

異論は認めない

あの夥しい敵種族がいる地域に潜むドキドキ感。
あれはまるで忍者のようだ

そう、我々は忍者のだったのだ  

うん 酒のみすぎた  おまいらお休み


17 :Anonymous(匿名による投稿): 2012年7月27日 05:38 ID: oUs3/sjg [RES]

記事で批判重ねてるけど今もそれほど悪くないと思うけどな
ティアマランタの目なんかPVも活発でよくできてると思うし

人が大量にいる要塞戦で、キャラ消ししないとまともに進行できず
前に出てる人をたこ殴りして一瞬で蒸発する数ゲーに創意工夫を感じないし
もっと要塞戦に戦略的な部分がほしい
結果的に火力の高い人が恩恵を得られるというのも、今の根源をつまらなくしてる理由だし

ただ単に潜入するのも面白くない
何かするのにもユーザーの行動の動機付けっていうのは必要だと思うよ
今のデイリーはその役割をしてるから目も人が多いのであって
単に嫌がらせで封鎖とか大量虐殺をしたいなんて思ってるユーザーってそんなに多いのかな
ゲームとして全く面白いとは思えない


18 :Anonymous(匿名による投稿: 2012年7月30日 15:51 ID: mUZYpRUs [RES]

単純にデイリーが良くないとか、ハウジングが似合わないとか、というのはどうかなあ。
AIONは、Pvや大規模戦だけのRPGではないでしょう。色々な人と話したり、製作や、世界を探訪すること、そこで暮らしているような感覚を味わうこともこういうゲームのとらえ方、楽しみ方の一つだと思うしね。色々なことができる、あえて言えば何でもできる、というようなオンラインゲームは他にないのだし、それもAIONの良さの一つだと思う。僕はAIONにはこの先も何でも取り入れて行って欲しいと思う。切り捨てることは無しで。
それに、いつもオンラインゲームのゲーム評で思うことだけど、ゲーム内にできることが在るからといって、それをやらなければいけないわけではないでしょうとも言いたい。例えば、Pvやりたい人はやればいいし、やりたくなかったら他のことをすればいいし、上記と重なる言い方になるけどAIONには色んな選択肢を持っていて欲しいなあ。


19 :Anonymous(匿名による投稿): 2012年8月 1日 04:21 ID: kTPBn5Os [RES]

是非、今後は根源や要塞戦における褒章を
クラス毎に適した行動をとったことに対する褒章に変えて欲しい
PTでの参加のみが評価される仕様にしたりして
キュア⇒総回復HPで褒章 盾⇒敵対値の増加により褒章 スペル、ソード、シャドウ、ボウ⇒ダメージ量
チャント⇒持続的にバフを入れ その個数による褒章 スピ⇒デバフの個数とその持続時間により褒章

今のAIONは完全にダメージのみを過大評価し、キュアや盾、チャント等の最大火力を上手く出せない
クラスに対する扱いがひどい、同程度の装備を持っていたとしても まず間違いなく上記にあげた火力職
が優遇されている事は間違いないのだから


20 :Anonymous(匿名による投稿): 2012年8月 1日 13:39 ID: YR4qZue6 [RES]

大規模戦にするのは良しとしても、人数格差を何とかしてもらわんとクソつまんなくなる。あとデイリーはそう悪くはなかったし、全否定ってのもどうかと思う


21 :Anonymous(匿名による投稿): 2012年8月 1日 13:42 ID: XdllsbNE [RES]

せめても公式に書いたほうが有意義なんじゃありませんか


22 :Anonymous(匿名による投稿): 2012年8月28日 21:40 ID: 97z9Oie2 [RES]

まだユニーク武器が本当に貴重で最高等級だった頃、
ベトーニ武器欲しさに天界に潜入してたときは本当に楽しかった。
報酬なんぞなくても天族の妨害も本気だった


▲ TOPに戻る

コメントしてください



「投稿」を押してから書き込み完了まで多少時間がかかります。
2回「投稿」ボタンを押してしまうと多重書き込みになりますので、
ページが切り替わるまで、そのままの状態でお待ち下さい。


●投稿のルールについて
次に該当するコメントについては削除あるいはIP規制する場合があります。予めご了承下さい。
・誹謗中傷、不快な発言、公序良俗に反する表現を含むもの
・エントリーの内容と全く無関係のもの
・騙り、釣り、偽りと見られる投稿で荒れる原因になり得るもの
・あきらかに特定の個人、企業、商品などの広告・宣伝あるいは幇助・推薦を目的とするもの

●コメント欄について
・「>>番号」を使うことで、該当番号のコメントにリンクを張ることが出来ます。

●名前欄について
・名前を入力しない場合「Anonymous(匿名による投稿)」になります。

●スパムフィルタについて
・スパム対策を施しています。エラーが出たら規制されてます。

ルールを守り、モラルのあるコメントの投稿をお願い致します。

▲ TOPに戻る