2.5 アップデート後 AION に新しく登場したパーティー文化!
●発売日カレンダー
・18年 7月 13日 [Switch] オクトパストラベラー
・18年 8月 2日 [3DS] 世界樹の迷宮X
・18年 8月 30日 [PS4] サイヴァリア デルタ
・18年 9月 27日 [PS4] 勇者ネプテューヌ
« 3月 2日アップデート案内 | トップページ | 月刊 WindowsUPDATE 3月号 »

2011年3月 2日

2.5 アップデート後 AION に新しく登場したパーティー文化![ AION - 2.5特集 ]  

●コンパニオンパーティーで新しいパーティー文化

コンパニオンシステムが登場した事により、高レベルユーザーと低レベル
ユーザーが一緒になって助けを受ける姿が、続々と登場している。
コンパニオンシステムを利用して、低レベルユーザーは低レベルなりに、
高レベルユーザーは高レベルなりに利益を得ている AION の新しい
パーティー文化を追ってみた。


低レベルユーザーと一緒にするコンパニオンシステム

ゲーム朝鮮





●コンパニオンパーティーでアステ,ルー要塞 ID に再び光が!

アビス上層にあるアステリアの深淵と、古代都市ルーの遺跡ダンジョンでは、
レベル 45 と 50 の竜族モンスターが登場する。
そして、レベル 45 の 「宝箱」 が存在し、この宝箱からは多くの古代の遺物がドロップする。

以前までは、レベル 55 ユーザー達がアステ / ルーダンジョンを訪問したら、
正常な方法では古代の遺物を獲得する事が出来なかった。
アステとルーの遺物を得る為には、主に便乗方法を使い、箱ルーティング権限がある
レベル 40 ~ 53 ユーザーを雇わなければならなかった。


アステとルーは各 3個ずつ宝箱がある


しかし、2.5 アップデート後、コンパニオンパーティーが登場した事により、
単純な上下雇用関係を脱した新しいパーティー文化が広まっている。
それは丁度アステとルーのダンジョンを訪問する時、
レベル 40 ~ 45 の低レベルユーザーとパーティーを組み、
55 レベルユーザー達は 「コンパニオン」 状態でパーティー狩りをするのだ。


宝箱を開く時は、低レベルユーザーが暫くパーティー脱退をしなければならない


低レベルユーザーは竜族からアイテム獲得と経験値、そしてアビスポイントを獲得して、
高レベルユーザーは古代の遺物を獲得する事が出来る。
低レベルユーザーと高レベルユーザー相互間の利益が成り立つ、
新しいパーティー文化が浮かび上がっている。

※パーティー構成上、宝箱ルーティング権限は前もって調律した方が良い。


●コンパニオンパーティーで上層 ID 少数攻略!

アビス上層にあるドキサス,ラミレン,クロタンの地下要塞ダンジョンも、レベル 45 と 50 の竜族モンスターが登場する。
こちらで登場する 「宝箱」 はレベル 50 なので、55 レベルユーザーが古代の遺物を獲得するのに
大きな問題になる事は無い。

AION 2.0 アップデート以後、AION ユーザー達のレベルは 55 レベルまで成長した。
それと共に、アビス上層要塞の ID に出現する覚醒された竜族の守護神長を相対する事も、
大きな難しさは消えた。
アビス上層ドキサス,ラミレン,クロタンの地下要塞宝箱は、それぞれ 12個ずつだ。
12個の宝箱を分けて見ると、古代の遺物獲得に惜しさを感じて、
ユーザーたちはますます少数パーティーでダンジョンを攻略する研究をしている。
最近では、2人で構成されたパーティーで上層覚醒された竜族の守護神長を攻略する
パーティーも登場している。


最近では 2人パーティーでも上層覚醒攻略になっている


また、多くの AION ユーザー達が、上層要塞攻略を進行しながら、
毎度空っぽのまま積み重なる竜族の死体を見る度、心残りを感じたはずだ。

しかし、コンパニオンパーティーの登場で、こんな惜しさが解消されている。
先立ってアステ,ルーと同じく、ドキサス,ラミレン,クロタン地下要塞ダンジョンを訪問する時、
レベル 40 ~ 45 の低レベルユーザーとパーティーを組み、55 レベルユーザーたちは
「コンパニオン」 状態にして狩れば良いのだ。


●コンパニオンパーティーでドラウプニル洞窟攻略

AION 2.5 アップデート中、以後の変化点の中の一つが、ドラウプニル洞窟の変化だ。
ドラウプニル洞窟のモンスターたちは、個体数減少と能力値が下落となった。

しかし、ドラウプニル洞窟のネームドモンスター 「軍団長ヴォカルマ」 に会う為には、
ドラウプニル洞窟の特定ネームドモンスターを全て倒せば会える様に変更された為、
結果的に今回ユーザーの立場では、ドラウプニル洞窟の攻略時間が増加したのだ。

ドラウプニル洞窟の攻略時間が増えた事で、AION 2.5 アップデート前まで盛んだった 「軍団長直行パーティー」 は消えた。
そして、伸びるオプションがあるハルバードを要するソードウィングたちは、軍団長ヴォカルマの
この様な現象に泣き面だった。
言葉も多く、祟りも多いレガティス スピアは、ドラウプニル洞窟の変化で価値が増加した。


2.5 アップデート以後弱くなったヴォカルマ


しかし、こんなレベル 55 のソードウィングたちにも希望がある。
コンパニオンパーティーを活用するのだ。
レベル 39 ~ 45 で構成された低レベルユーザー達と、レベル 55 のソードウィングが一緒にドラウプニル洞窟を攻略する。
レベル 55 ソードウィングの支援で、低レベルユーザー達は洞窟の攻略が一層易しくなり、安定的に変わる。
そして、弱化された軍団長ヴォカルマ処置まで、無理無く進行する事が出来る。

今、ソードウィングたちは、軍団長ヴォカルマ直行パーティーの代わりに、
コンパニオンパーティーでドラウプニル洞窟を攻略し、レガティススピアを手に入れようとしている。

※ネームド処置前にはコンパニオン状態を解除しなければならない。
※パーティー構成上ドロップアイテムの事前調律は必要だ。


●新しいパーティー文化の定着が必要

コンパニオンパーティーの登場で、高レベルユーザー達と低レベルユーザー間に接点が出来た。
低レベルユーザーが願う事と、高レベルユーザー達が願う事がお互いに出会ったし、お互いを充足させている。
コンパニオンパーティーを活用した AION の新しいパーティー文化が始まったのだ。

一方では、コンパニオンシステムを悪用するユーザーたちの憂慮混じった声が出ているが、
こんな憂慮の中でも、コンパニオンパーティーが良い方向に活用出来る動きが続いていると見える。

投稿者 (む) : 2011年3月 2日 20:40

▲ TOPに戻る

関連するかもしれない記事


コメント


1 :Anonymous(匿名による投稿): 2011年3月 3日 00:47 ID: l3jX/bZo [RES]

IDに活用すればすごくいいシステムなんだね
やるじゃん


2 :Anonymous(匿名による投稿): 2011年3月 3日 16:13 ID: C/kUIkMY [RES]

「効率だけ」を見るなら廃人集団がサブを促成したり、多PC使いが稼ぐ分にはすごいシステムだろうな。
育てたいキャラをカンストキャラで引っ張れば、レベル10代からインタルエリート乱獲とかできるわけだし、逆に目的レベルで止めたキャラとカンストを組めば全レベル帯ペナ無しでドロップを拾えるようになる。

サブにチャント作って55キャラで引っ張って促成。寺デビューまで1週間とかそういう次元になると思われる。

現在未カンストレベル帯は層が薄すぎて育てるのに本当に苦労するから、最初はいい面があると思うけれど、あらかたキャラが育ってしまえば寒い状態になると思う。
結局「効率」を追求してゆくのなら、カンストアタッカー+45止めのチャント(キュア)の2PCで溢れるだろうから。
リネと同じく1PC、特にメイン支援職が死滅するだろう。

NCは2PC需要で課金を稼ぎたいだけだと思うよ。後の事は全く考えてない。


3 :Anonymous(匿名による投稿): 2011年3月 3日 17:57 ID: ijSJJdRE [RES]

このコンパニオンシステムってPLと同じだと思う。
こんなことをすればAION崩壊の序章になりかねない。
それだけ新規がいないゲームと認めることにもなるし致命的。

被PL者はスキルの長所・短所を理解せずともサックリ敵が狩れてしまうため、
初心者がPLに依存してレベルを上げた場合、他の職の役割はもちろんの事
自分のスキルの扱いすら満足に知らない低スキルプレイヤーになる傾向がある。

プレート(釣り)役
大量リンクしてもPL者が倒してくれるといった安心感から
獲物の探知特性を覚えず、どれから倒していいのかさえもわからない。

•アタッカー役
持っている力を常に全力で出し、その結果タゲを取り被弾しまくっても
回復してもらえる為、盾役と自分とのヘイトバランスを覚えない。

・回復役
前衛のHPの減りに対してどう回復スキルを使うのがいいか
スキルの種類によるヘイト上昇率がどれぐらい異なるか等の知識を知らないまま育つこともある。

ある意味育成のRMTといっても過言ではないくらいだな。


4 :Anonymous(匿名による投稿): 2011年3月 3日 18:50 ID: AO1mqDac [RES]

>>3
新規者キャラにPT組んで、コンパニオンしてくれる先行組はいない
カンスト所持サブ持ちの連中で回しまくるだけ、新規は延々ソロ上げ生活加速だろ

低レベル野良募集チャが消える日が近いな


5 :Anonymous(匿名による投稿): 2011年3月 4日 10:25 ID: KDcq1Lkw [RES]

そもそも、新規キャラ作成制限がかかってる日本鯖では不要のシステムw


6 :Anonymous(匿名による投稿): 2011年3月 4日 13:50 ID: rFQRSCQY [RES]

不要とか何言ってんだ?
サブキャラ使ってAP稼ぎが簡単になるってことじゃん
ルーアステの弱い敵倒して遺物集めれるんだからさ


7 :Anonymous(匿名による投稿): 2011年3月 4日 14:58 ID: Z3VZhYP. [RES]

悪用したい奴が待ちに待ったシステム。
BOT支援システム。
2PC遺物獲得システム。
劣勢バフを気にしない超優勢種族が全要塞を取得してしまうシステム。
新規キャラ作成制限が永遠に外れなくなるシステム。
努力必要無しカンスト速成システム。
クエストが意味なくなるシステム。
AION崩壊システム。


8 :一般人: 2011年3月 4日 19:28 ID: Ny4mcY9. [RES]

人の事はどうでもいいような。。。
新規者のヘルプがしやすくなるのは大歓迎で、そのためのキャラを育成しなくて良くなるのがうれしい。
レギオン内のレベル差によるレギハンのしにくさも解消しそうですし、他の人がどうなるというより
自分がどうするかがとりあえずは重要なので歓迎かな^^
運営じゃないんだから先行きの心配をしたってどうにもなりませんし。。。


9 :Anonymous(匿名による投稿): 2011年3月 4日 20:05 ID: jZt3Xomw [RES]

>>8
問題は新規のヘルプなんかにゃ誰も使わないって事だよ

新規を高速育成しても装備が追いつかず、レベルが一緒でも足を引っ張るだけでの存在に
資金にゆとりのあるサブを高速育成で、金の力で装備投入できて上位コンテンツ内容も把握済み

>>6見てみこの思考が鯖全体を支配する流れだと思うよ、新規がより苦痛しか感じないシステムだ


10 :Anonymous(匿名による投稿): 2011年3月 5日 04:34 ID: FGLGByMU [RES]

誰も使わないなんて何で言い切れるんだか


11 :一般人: 2011年3月 5日 09:04 ID: /4XJM8uQ [RES]

>>9
他の方はわかりません^^;
が、私は使います^^
だからうれしいのです。

ルミエル天鯖ということでかなり悲しいですが。。。


12 :Anonymous(匿名による投稿): 2011年3月 8日 09:43 ID: hyHe5iEU [RES]

ルミ天か。優勢種族が喜ぶ=悪いシステムだ。


13 :Anonymous(匿名による投稿): 2011年3月 9日 09:52 ID: /uKRWpdc [RES]

普通に良いシステムですよ、高レベルと低レベルが一緒に遊べるだけで。
MMOはいつかは逆三角形レベル帯分布になる宿命、後発がパーティー募集かけてもドロップや経験値面で多数いる高レベルのキャラは参加しにくい、こういう状態を軽減できます。
こういった「お手伝いシステム」がないまま長年放置されてたゲームをいくつか知ってますが、新規にとって辛い惨状でしかありませんでした。
コンパニオンの報酬アイテムも、性能が良いわけではないというのがさじ加減として良いです、グラ装備程度で十分。
僕のようなおせっかいな性格には嬉しいシステムです。


14 :Anonymous(匿名による投稿): 2011年3月12日 20:06 ID: GQKTBkDY [RES]

そもそもpvpゲーなのにモンス狩るっていうのがおかしいんだ
これは良いシステム


▲ TOPに戻る

コメントしてください



「投稿」を押してから書き込み完了まで多少時間がかかります。
2回「投稿」ボタンを押してしまうと多重書き込みになりますので、
ページが切り替わるまで、そのままの状態でお待ち下さい。


●投稿のルールについて
次に該当するコメントについては削除あるいはIP規制する場合があります。予めご了承下さい。
・誹謗中傷、不快な発言、公序良俗に反する表現を含むもの
・エントリーの内容と全く無関係のもの
・騙り、釣り、偽りと見られる投稿で荒れる原因になり得るもの
・あきらかに特定の個人、企業、商品などの広告・宣伝あるいは幇助・推薦を目的とするもの

●コメント欄について
・「>>番号」を使うことで、該当番号のコメントにリンクを張ることが出来ます。

●名前欄について
・名前を入力しない場合「Anonymous(匿名による投稿)」になります。

●スパムフィルタについて
・スパム対策を施しています。エラーが出たら規制されてます。

ルールを守り、モラルのあるコメントの投稿をお願い致します。

▲ TOPに戻る