●発売日カレンダー
●発売日カレンダー
・18年 7月 13日 [Switch] オクトパストラベラー
・18年 8月 2日 [3DS] 世界樹の迷宮X
・18年 8月 30日 [PS4] サイヴァリア デルタ
・18年 9月 27日 [PS4] 勇者ネプテューヌ

2014年5月20日

大侵攻、新規製作外見「林の中ポーポーク&深海チャピル」セット[ AION - 4.7特集 ]

アイオンが大侵攻アップデートを通じて、多様な新規アイテムを
追加した中、製作で獲得可能な新規外見「林の中ポーポークセット」 と、
「深海チャピルセット」 を追加した。

ちなみに、ポーポークは天族と友好的な種族で、
チャピルは魔族と友好的な種族だ。
新規外見は、これらの顔付と特徴をモチーフにした外見セットとなる。

この外見を製作する為には、「金属鎧名人」 または 「裁縫名人」 で
無ければならないし、ゲルハ地域に追加された新規基地を占領して、
材料を収集しなければならない。

ゲーム朝鮮

続きを読む...

投稿者 (む) : 21:00 | コメント (2)

2014年5月20日

大侵攻、戦略的要衝地 「ゲルハ」 基地争奪戦[ AION - 4.7特集 ]

アイオンが大侵攻アップデートを通じて、新規地域 「ゲルハ」 と、
ゲルハで進行される基地争奪戦を追加した。

ゲルハは、第5竜帝ティアマトがドラゴンだった過去、竜帝になる為に
勢力を合わせた地域で、ティアマトの昔の本拠地と言える地域だ。

以前の 第5竜帝アプスの部下だったティアマトは、
ドラゴンに覚醒した後、アプスの信頼を得て自分の旗下軍団を
持つ様になり、軍団の駐屯地として下賜された領地がゲルハだ。

ティアマトは竜帝になった以後、自分の過去と秘密兵器を隠蔽する為、
ゲルハを力強い結界で封印したが、ティアマトの死で結界は消えた。

ベリトラ軍団は、戦略的要衝地であるゲルハを侵攻して、
拠点を構築しようと企む。一方、これを感知した天族と魔族も、
ゲルハに進入して主導権を争う様になる。

ゲーム朝鮮

続きを読む...

投稿者 (む) : 12:28 | コメント (0)

2014年5月20日

大侵攻、燃える大地 「カルドル」 で開かれるアノハ要塞戦[ AION - 4.7特集 ]

アイオンが大侵攻アップデートを通じて、既存とは違う方式である
新しい要塞戦を追加した。

カルドルは、過去 第1竜帝プレキオンと、古代ルーン族の葛藤が
もたらしたイド大爆発の影響により、地面が割れて拗れた土地で、
プレキオンの息づかいにより未だ燃え続けている地域だ。

そのカルドルの中心にあるアノハ要塞の所有権をおいて、
天族,魔族の英雄たちの為に、多様な報酬が用意されている。

カルドル地域拠点と新型アーティファクト、相手種族の位置を把握して、
戦略的な戦闘をすればこそ、要塞戦で勝利する事が出来るはずだ。

ゲーム朝鮮

続きを読む...

投稿者 (む) : 12:16 | コメント (0)

2014年5月20日

大侵攻、上位アイテムに変換!「装備進化」 システム[ AION - 4.7特集 ]

アイオンが大侵攻アップデートを通じて、既存の装備を上位アイテムに
変換させる 「装備進化」 システムを追加した。

ゲーム朝鮮

続きを読む...

投稿者 (む) : 02:07 | コメント (3)

2014年5月20日

大侵攻、強化インスタンスダンジョン 「勇士のルナディウム」 攻略[ AION - 4.7特集 ]

アイオンは、大侵攻アップデートを通じて、既存インスタンスダンジョン
「ルナディウム」 を強化した新規ダンジョン「勇士のルナディウム」 を
追加した。

主神たちがディーヴァの力を試す為、ルナディウムを基盤にして作った
「勇士ダンジョン」 は、既存ルナディウムが更に力強く再現されている。

こちらの試験をパスした者は、自分の能力を立証する印の中から、
一つを得る事が出来る様になる。

ゲーム朝鮮

続きを読む...

投稿者 (む) : 00:00 | コメント (1)