●発売日カレンダー
●発売日カレンダー
・18年 7月 13日 [Switch] オクトパストラベラー
・18年 8月 2日 [3DS] 世界樹の迷宮X
・18年 8月 30日 [PS4] サイヴァリア デルタ
・18年 9月 27日 [PS4] 勇者ネプテューヌ

2009年5月22日

いよいよ募集開始![ AION - 国内情報 ]

cβテスターの募集が開始されました。

応募先直リンク(日本アイオン公式)

※現在非常に混み合っています。先着順ではありませんので
接続出来ない場合、時間を空けてお試し下さい。

また、他社情報サイトも参加枠を募集しています。

●4gamer : 枠数 750
AION クローズドβテスター募集が本日スタート!4Gamer読者枠は750名分(4gamer)

●ファミ通 : 枠数 750
『タワー オブ アイオン』先行体験リポート!(ファミ通.com)

●impress : 枠数 750
クローズドβテストのテスター750名を弊誌枠で募集!! (impress)

●OEX : 枠数 750
ベータテストで750名分の優先参加権を確保(OEX)

他の情報サイトも参加枠を配布すると思いますので、
判明したらここに追記していきます。

■テスター募集期間
2009年5月22日(金) 17:00 ~2009年6月4日(木) 12:00

■テスト実施期間
2009年6月12日(金)~2009年6月28日(日)
毎日16:00~23:00(土日は11:00~23:00)

■応募方法
クローズドベータテスト応募ページに進みフォームをご記入のうえ応募

■当選者連絡
2009年6月8日(月)~6月11日(木) 22時
※当選者の方にのみplaync登録メールアドレスへ個別に連絡

投稿者 (む) : 17:41 | コメント (0)

2009年5月20日

日本最速オフライン先行体験会 開催[ AION - 国内情報 ]

インフルエンザが蔓延している時にアレですが…

5月30日(土)31日(日)、東京と大阪にて、
オフライン先行体験会が実施される様です。

日本最速オフライン先行体験会(日本公式)

会場では試遊台が設けられ、自由にアイオンをプレイ出来る他、
会場に出向いた方全員にFFテスト、及び、cβテストの参加権を
手に入れる事が出来る様です。

■ 開催日程

【東京】 2009年5月30日(土)
1部:13:00~16:00  2部:15:30~18:30(2部構成)
【大阪】 2009年5月31日(日)14:00~18:00

■ 会場
【東京】アプレシオららぽーと豊洲店
東京都江東区豊洲2-1-14 2階
東京メトロ有楽町線 豊洲駅から徒歩2分
ゆりかもめ 豊洲駅

【大阪】インターネットカフェ アットワン千日前店
大阪府大阪市中央区千日前1-8-13
大阪市営地下鉄 堺筋線・千日前線 日本橋駅
近鉄難波線 近鉄日本橋駅

参加無料ですが、入場数に限りがあるそうなので、ご注意下さい。

投稿者 (む) : 23:51 | コメント (1)

2009年5月15日

いよいよ 6月12日より cβ開始!受付は5月22日 17時から[ AION - 国内情報 ]

いよいよ 6月12日よりクローズドベータテストが開始です!

βテスト6月12日開始!(日本公式)
5月22日(金)午後5時よりテスターの参加受け付けを開始!(プレスリリース)
クローズドβテストは6月12日より開始。参加受付けは5月22日から(4gamer)
クローズドβテストを6月12日より実施、5月22日よりテスター募集(impress)

参加受付は 5月22日 17時よりスタートです。

投稿者 (む) : 21:38 | コメント (7)

2009年5月14日

プロローグムービー公開[ AION - 国内情報 ]

プロローグムービー公開,戦いはここから始まる(4gamer)

ムービーと共に、起用された声優についての記載があります。

■タワー オブ アイオンで起用した声優
【声優名】
◇チュートリアル/システムボイス
能登麻美子

◇キャラクターボイス
子安武人、保志総一朗、小杉十郎太、高橋直純、
大原さやか、植田佳奈、野中藍、戸松遥

◇プロローグ カットシーン
金野潤、白熊寛嗣、平田真菜、友永朱音

キャラクターボイスはキャラクター作成時に数種類から
選ぶ形式だった筈なので、容姿を作成した後、上記声優陣から
選択する事になりますね。

投稿者 (む) : 20:13 | コメント (4)

2009年4月23日

アイオン 4gamer 開発者インタビュー[ AION - 国内情報 ]

4gamerでアイオン開発者インタビューが掲載されています。

2005年に始まった「The Tower of AION」の開発は本当に長く,そして大変なものだった…。韓国の開発者3名に直接インタビュー(4gamer)

内容はキャラクターエディットについてやPvPvEについて等、
アイオンの基礎となるべく点についてのインタビューになっています。

投稿者 (む) : 23:22 | コメント (0)