●発売日カレンダー
●発売日カレンダー
・18年 7月 13日 [Switch] オクトパストラベラー
・18年 8月 2日 [3DS] 世界樹の迷宮X
・18年 8月 30日 [PS4] サイヴァリア デルタ
・18年 9月 27日 [PS4] 勇者ネプテューヌ

2008年11月25日

アイオン正式サービススタート 初盤成績 「肯定的」[ AION - 海外情報 ]

NCソフトの新作 MMORPG 「アイオン: 永遠の塔」 が25日午前 10時、
30日 300時間基準 19,800ウォンで正式サービスに入った。
11日にオープンベータテストを始めてから 2週で成り立つ正式有料化だ。

正式サービスが始まる事によって、既存 25レベル(※)から 45レベルまで

キャラクター育成が可能になり、アカウント当たりキャラクター生成可能
スロットが 3個から 5個まで拡がる。
ただし、オープンベータテストと等しく、同じサーバー内では同じ種族のみ
生成が可能だ。

何より天族,魔族,竜族の本格的な種族戦が可能な戦場 「アビス」 が
開かれて、アビスを中心に要塞戦を楽しむ事が出来る様になった。

gamemeca

※元記事通り。多分mecaの誤植。

続きを読む...

投稿者 (む) : 15:25 | コメント (1)

2008年11月20日

アイオン商用化発表 「一ヶ月 300時間策定」 理由は?[ AION - 海外情報 ]

沈滞期のゲーム業界に活力を吹き入れているNCソフトのアイオンが
来る 11月 25日から正式商用サービスに突入する。

既存の月額金額制ゲームは、月 2万~3万ウォンの価格を策定して
時間を無制限に楽しめる様にする方式を大部分採択しているが、
アイオンは月額の標準利用権が 30日 300時間 1万9千800ウォンに
策定され、以前の定額制ゲームとは違った姿を見せている。

業界専門家は、NCソフトが既存ゲームの最大の問題点だった
作業場(中国人,BOT)を封鎖する為の方法を選んだという分析だ。

gamespot

続きを読む...

投稿者 (む) : 19:32 | コメント (3)