●発売日カレンダー
●発売日カレンダー
・18年 7月 13日 [Switch] オクトパストラベラー
・18年 8月 2日 [3DS] 世界樹の迷宮X
・18年 8月 30日 [PS4] サイヴァリア デルタ
・18年 9月 27日 [PS4] 勇者ネプテューヌ

2010年6月15日

6月 15日付 テストサーバーアップデート[ AION - 2.0特集 ]

こんにちは、アイオンの皆さん。

アイオンに送って下さる皆さんの関心と愛に心より感謝して、
6月 15日付テストサーバーアップデート内容を案内差し上げます。

韓国公式

続きを読む...

投稿者 (む) : 13:53 | コメント (0)

2010年6月14日

[2.0] レベルキャップ後 55 レベル上級スティグマ整理[ AION - 2.0特集 ]

最高レベルが 55 に上昇された 2.0 がアップデートされて早三週間。
55 レベルになったユーザーが最近はかなり多く増えた。

今後も沢山登場する 55 レベルユーザーは必須で 2.0 最強の
モンスターがうずくまっているパシュマンディル寺院に進出する筈で、
数多くの挫折を味わう様になるかも知れない。

しかし、パシュマンディル寺院は強くならなければと思う位、
多くのネームドが沢山の報酬を持って挑戦を待っているし、
55 レベル上級スティグマスロットを開くクエストも用意している。

55 レベル上級スティグマスロットは、ユニーク等級上級スティグマを
使う為に必ず必要だ。

inven

続きを読む...

投稿者 (む) : 17:50 | コメント (0)

2010年6月12日

[2.0] 放置パーティー盛行!ドレドギオンは変化が必要だ![ AION - 2.0特集 ]

●ドレドギオンコンテンツは良く出来ているのか?

PvP と PvE が共存するドレドギオンは、天族と魔族、竜族が対立する
アイオンの世界観を表現したインスタンス戦場コンテンツだ。

一度も撃沈された事が無いドレドギオン内部という不思議な設定、
そして、両陣営のユーザー達がパーティー単位で戦闘を楽しむ事が
出来るという期待感に胸を躍らせたが、惜しくも激戦地ドレドギオンは
多くの疲れ、そして病に苦しむしか無いコンテンツとなった。

そして、先に出た激戦地の後を追う様に、2.0 竜系進撃では
チァントトラドレドギオンが登場した。


激戦地ドレドギオンの強化型!チャントラドレドギオンの登場!

しかし、チャントラドレドギオンも病に苦しみ始めたのである。

ゲーム朝鮮

続きを読む...

投稿者 (む) : 22:45 | コメント (4)

2010年6月12日

[2.0] ヒーロー等級盾を与える 「意地悪なトラト」[ AION - 2.0特集 ]

●沸き位置

沸き位置 : ゲルクマロス地域ビスコブ沼地
沸き時間 : 12時間 ~ 18時間

ゲーム朝鮮

続きを読む...

投稿者 (む) : 22:27 | コメント (1)

2010年6月10日

[2.0] 風化された形体[ AION - 2.0特集 ]

風化された形体は風のオーラが込められている場所にランダムで
生成される採集物だ。

定期抽出スキルポイント 400P 以上で、50 レベル以上の
キャラクターだけが採集する事が可能で、抽出時に消耗性アイテム
「活性剤」 が 1個ずつ消耗される。

風化された形体を抽出すれば、多様な纏められた材料アイテムや、
花びら,珍しい外見の武器,風化された古い印章,活力の結晶等を
一定確率で得る事が可能だ。
中でも珍しい外見の武器は、ユーザー達の間で人気が高く、
取引で売る場合、大きい収入を期待する事も出来るだろう。

なお、ゲルクマロスに沸く風化された形体は、天族プレイヤーは
採集する事が出来ず、インギスオンに沸く風化された形体は、
魔族プレイヤーは採集する事が出来ない。

韓国公式パワーブック

続きを読む...

投稿者 (む) : 23:02 | コメント (2)