●発売日カレンダー
●発売日カレンダー
・12月 1日 [Switch] Xenoblade2(ゼノブレイド2)
・12月 21日 [PS4] 大神 絶景版
・18年 1月 26日 [PS4] モンスターハンター:ワールド
・18年 2月 15日 [PS4] 聖剣伝説2 シークレット オブ マナ

2010年1月25日

ウイルスリンク活動中 各自防御を行って下さい[ 情報・ニュース等 ]

最近影を潜めていましたが最近また各種掲示板やコメント等に
ウイルスリンクを貼り付ける行為が流行ってきている様です。

これらのリンクを踏むとセキュリティ対策を怠っていた場合、
ウイルスに即感染し、ID / パスワードが流出してしまう可能性が
ありますので絶対に踏まない、または防衛策を施して下さい。

1.adobe製品,Windowsをアップデートする

これらのウイルスの大半はadobe Flash PlayerやWindowsの
脆弱性を利用しています。これらの穴を塞ぐだけで
既存のウイルスの大半を拒む事が出来ます。

Adobe - Adobe Flash Player(adobe)
Adobe - Adobe Readerのダウンロード(adobe)

特にFlash PlayerはどのPCにも必ずインストールされていますので
必ずアップデートを行って下さい。

2.PeerBlock,hostsで防衛する

万が一ウイルスリンクを踏んでしまっても、IPブロックソフトである
「PeerBlock」や、Windowsのhostsを利用して、ウイルスリンクを
無効化させる事が可能です。

詳しくはリネージュ資料室さんに記載があります。

基本的な対策 - IPフィルタ(リネージュ資料室)

投稿者 (む) : 21:07 | コメント (0)

2010年1月23日

Microsoft 定例外パッチ「MS10-002」公開[ 情報・ニュース等 ]

現在、Windowsの緊急アップデートが配布されています。

MSが定例外パッチ「MS10-002」公開、IEのゼロデイ脆弱性を修正(impress)
MicrosoftがIE用の修正パッチを臨時公開へ、中国発の攻撃に対応(ITpro)

パッチ内容はInternet Explorerの脆弱性の修正です。
アカウントハッキングに使用される可能性もありますので
必ずアップデートしておきましょう。

更新は「スタート」→「Micorosoft(Windows) Update」から可能です。

投稿者 (む) : 09:25 | コメント (0)

2010年1月13日

2010年1月13日 セキュリティ関連アップデート情報[ パソコン関連 , 情報・ニュース等 ]

adobe Reader/AcrobatのとWindowsUpdateが更新されています。

Adobe ReaderとAcrobatの更新版がリリース、早期適用を(ITMedia)
Adobe Reader/Acrobatの脆弱性修正版を公開、早急に更新を(impress)

MS月例パッチ1件を公開、Flash Playerの更新情報も(ITMedia)
MSが1月の月例パッチ1件を公開、Windows 2000のみ深刻度“緊急”(impress)

両方アップデートする事が望ましいですが、Adobe関連は
まだ流行しているGENOウイルスでも使用されている様ですので、
必ずアップデートしておきましょう。

投稿者 (む) : 16:35 | コメント (0)

2009年12月 9日

Flash Player 最新バージョン公開 早急にアップデートを[ パソコン関連 , 情報・ニュース等 ]

Adobe Flash Playerの最新バージョンが公開されました。
脆弱性が修正されているので、早急にアップデートしましょう。

adobe Flash Player ダウンロードページ(adobe)
AdobeがFlash Playerの脆弱性に対処、Illustratorへの対応は2010年に(ITmedia)
Flash Playerの最新バージョン公開、深刻な脆弱性を修正(impress)

Flash Player の脆弱性は放置しておくとIDとパスワードを盗む
ウイルスに感染する可能性があります。必ずアップデートを行いましょう。

また、12月度のWindowsUpdateも更新されています。

MSが12月の月例パッチ6件を公開、“緊急”3件、“重要”3件(impress)

こちらも忘れずにアップデートしておきましょう。

投稿者 (む) : 20:48 | コメント (0)

2009年11月13日

mixiでウイルスへの誘導リンクが横行[ 情報・ニュース等 ]

SNSの大手「mixi」で、オンラインゲームコミュニティにウイルスへの
誘導を行うリンクやファイルリンクが横行しているとの事です。

mixiでウイルスへの誘導リンクが横行 ~ オンラインゲームの投稿動画を偽装(RBB TODAY)
mixiでスパムコメント出回る、感染でログイン情報盗まれる恐れ(impress)

リンクを踏んだり、ファイルをダウンロードして中身を見たりすると、
それがウイルス(トロイの木馬)となり、IDやパスワードを盗まれるという
手口としてはいつものヤツな感じです。

mixiに限らず、他のSNS等でも横行する可能性がありますので、
SNSサービスを使用している方はご注意を。

投稿者 (む) : 17:39 | コメント (0)