革新企む 「アイオン」 紫革命 2次アップデート、テストサーバー動向
●他サイトヘッドライン
« 1月 24日テストサーバーアップデート案内(紫革命2次) | トップページ | 韓国旧正月イベント、ミシック等級武器箱を獲得せよ! »

2014年1月26日

革新企む 「アイオン」 紫革命 2次アップデート、テストサーバー動向[ AION - 4.5特集 ]  

「紫革命」 を叫んだ NCsoft の MMORPG 「アイオン」 が、
1月 24日 2番目の進路を公開した。
テストサーバーを通じて、本格的なプレイ環境改善アップデートが
開始されたのだ。

該当のアップデートが正式サーバーに適用されれば、
利用者の便宜性がいっそう引き上げられる見込みだ。

ベータニュース





アイオンは去る 1月 15日、「紫革命:神話」 アップデートを進行して、
利用者のインスタンスダンジョンの解放と、装備革新という出師の表を出した。

主要ダンジョンの難易度下落と、最高等級アイテムドロップ率の上向き、
名誉ポイント(GP)の差引方式変更等、色々な変化により、利用者の関心が集まった状態だ。


今回テストサーバーにアップデートされた 2番目のアップデートは、
装備革新の延長と共に、戦闘環境の改善,利用者インターフェース(UI)の改善等、
もう少し本格的な内容が記された。

例えば、「アビス特務官装備」 の条件変更や、「スクロールの共有時間変更」,
「スキル自動取得」 等が、注目を集めている核心的な変化だ。


先に、アイオンの現最高等級アビスアイテム 「特務官 / 特電官」 装備の、
着用条件が緩和される事となった。
既存は部位別で階級によって装着する事が出来る装備だったが、
これからは 2星将校以上であれば、全ての部位を装備する事が出来る。
特務官 / 特電官 装備装着を維持する為の GP 維持負担も、大幅に減少するという事だ。



戦闘環境の改善に関する内容は多数だ。

第一に、1月 22日 「血闘の証」 クエスト関連 NPC を増加させて、湧き時間を減らした事に相次ぎ、
戦闘士官 / 指揮官 NPC の湧き時間も縮めた。

活発的な基地争奪戦を誘導するという主旨で、普段 PvP を楽しむ利用者はもちろん、
クエストやインスタンスダンジョン攻略の為、特定基地を奪い合っていた利用者も、
喜ぶ内容に見える。


二番目は、キャラクター育成の必須コースとして位置付いて来た、
「暗黒のポエタ」 への入場アイテム削除だ。
これからは 「竜族の青いうろこ」 や 「時空のエッセンス」 が無くても、何時でも攻略が出来る。
紫革命 1次アップデートの時、「シレンテラ回廊」 が常時入場に変化した事と同時に、
新しいキャラクターを育てようとする利用者は、利便性が向上する事となった。


三番目は、特に注目しなければならない点だ。
今まで再使用時間を共有していた 「強化スクロール」 が、同じ系列のスクロールにだけ、
再使用時間が重複する様に変更された。

例えば、攻撃速度が早くなる 「勇気のスクロール」 と、
移動速度が上昇する 「疾走スクロール」 の再使用時間が、それぞれ該当する。
所謂 「フルドーピング」 を一気に行う事が出来る様になったのだ。



最後、UI と便宜機能の発展では、「スキル自動取得へと変更」 が目立つ。

今までのアイオンは、新規スキルを学ぶ時、必要 NPC を探して、
スキルブックを購買しなければならなかった。

しかし、これからはレベルが上昇すれば、自動で新規スキルを獲得する様になる。

特定スキルを得る為に、インスタンスダンジョンやクエストを解決する楽しさは減るが、
煩わしさを減らす最近の成り行きを思えば、適当な変化として考えられる。



NCsoft はテストサーバーアップデートに対して、「次の装備革新も期待して欲しい」 と伝えた。

今年のアップデートは、全体的なシステム改善と、コンテンツの改装に焦点を合わせたと
発言しているだけに、更に多くの変化が繰り返される予定だという予告だ。

アイオン開発室は、
「利用者の一言一言を聞いて、これによる支援を惜しまない」 と、念を押した。



関連 : 1月 24日テストサーバーアップデート案内(紫革命2次)

投稿者 (む) : 2014年1月26日 11:32

▲ TOPに戻る

関連するかもしれない記事


コメント


▲ TOPに戻る

コメントしてください



「投稿」を押してから書き込み完了まで多少時間がかかります。
2回「投稿」ボタンを押してしまうと多重書き込みになりますので、
ページが切り替わるまで、そのままの状態でお待ち下さい。


●投稿のルールについて
次に該当するコメントについては削除あるいはIP規制する場合があります。予めご了承下さい。
・誹謗中傷、不快な発言、公序良俗に反する表現を含むもの
・エントリーの内容と全く無関係のもの
・騙り、釣り、偽りと見られる投稿で荒れる原因になり得るもの
・あきらかに特定の個人、企業、商品などの広告・宣伝あるいは幇助・推薦を目的とするもの

●コメント欄について
・「>>番号」を使うことで、該当番号のコメントにリンクを張ることが出来ます。

●名前欄について
・名前を入力しない場合「Anonymous(匿名による投稿)」になります。

●スパムフィルタについて
・スパム対策を施しています。エラーが出たら規制されてます。

ルールを守り、モラルのあるコメントの投稿をお願い致します。

▲ TOPに戻る