本格ボーナスモンスターに変身?!プラナス下向きパッチ
●他サイトヘッドライン
« ドレドギオン個人入場、無責任な放置で疲労 | トップページ | 日本 新規&復帰無料イベント »

2010年12月13日

本格ボーナスモンスターに変身?!プラナス下向きパッチ[ AION - 2.1特集 ]  

現存する最高位ダンジョン パシュマンディル寺院の四番目のボス、
ブルー フレイム プラナス。

特定クエストをクリアすれば見られるこのボスは、ハードモードの場合、
ヒーロー等級アイテムを与えるボスなので、ルドラの為に寺院を訪問した
ユーザー達も、漏らさず必須で訪問するボスの中の一つだ。


こんなアイテムを与えるというプラナス

位置固定型ボスであるプラナスは、パターンさえ正確に理解していれば
少しの準備で難しくない様に攻略が可能なボスだが、
知識無しに対面した場合、とても難しいボスでもあった。

そんなプラナスが、ぱっと易しくなったのである!

パッチ後、かなり多くの数のユーザー達が、プラナスの難易度に対して
話を交わしている様だ。
果たして彼らが直接体験したプラナスはどうだったのだろうか?

inven





●プラナス、どの様に変わった?

変更された点を語る前に、先だって既存のプラナスがどうだったのか知る必要があるでしょう。

特定クエストをクリアすればこそ会えるボスモンスタープラナスは、
パシュマンディル寺院の最後のボスモンスタールドラがドロップするアイテムとセット効果を発揮する
ヒーロー等級アイテムをドロップし、情報が公開された後は活発に攻略が進行されたボスだった。

プラナスは、一つの攻撃パターンを繰り返し的に使用する。

一般攻撃 5回 → プレッシャーウェービング → ダークアッシュ →
一般攻撃 7回 → アナイアレーション → 一般攻撃 1回 → プレッシャーウェービング → ダークアッシュ →
一般攻撃 7回 → アナイアレーション → 一般攻撃 1回 → プレッシャーウェービング → ダークアッシュ → (繰り返し)

攻略の核心は、DoT 攻撃であり、近距離広域攻撃であるプレッシャーウェービング以後、
直ぐに使う射距離 2Mのダークアッシュを迎えればこそ、広範囲攻撃であるアナイアレーションのダメージが減って、
パーティー員が生存する事が出来るという事、そしてプルラナスの残体力基準 75%,55%,45%,25% 毎に
総 4回召還される自爆型部下モンスター災難をパーティー陣形を維持しながら処理する事。

ふっと見れば複雑に見えたりするが、実はその解決方法は皆プラナスとの適切な距離を離す事だったので、
慣れれば比較的簡単なボスでもあった。


この場所から絶対に動かない


それならば、変化したプラナスはどうなったのだろうか?

まずダークアッシュの詠唱時間がとても増加した(約 7秒)。
プラナス攻略失敗である大部分の原因が、このダークアッシュを逃す事にあると考えれば、
これだけでも、とても難易度が低くなったと言える。

それだけでなく、パーティー陣形を破壊した災難が完全に削除される事により、
ユーザー達はプラナスパターンにだけ全面的に集中する事が出来る様になったし、
これと共に、アナイアレーションのダメージも一緒に下落して、タンカークラスでは無いとしても、
ダークアッシュ無しにアナイアレーションをある程度耐える事が出来る様になった。

一部パーティーでは、パーティーのキュアとチャントを信じて、
パターンを無視した力押し攻略も出ている状況だ。


●簡単でつまらない vs 楽で良い?

今回のプラナス下向きパッチに対する意見を、何人かのユーザー達に会って聞いて見た。


・下がった難易度、消えた成就感

パシュマンディル寺院が含まれた 5月 2.0 アップデート以後、常に寺院を通っているキュアだ。
個人的に今回のパッチであるプラナス難易度下向きは、少し理解出来ない措置だ。

パシュマンデ-ル寺院は最高位のダンジョンだ。それほど難易度がある場所という意味だ。
多くのユーザー達が寺院に挑戦してしているが、当時は寺院をクリアしたという事実、
それ一つだけでも胸がいっぱいだった。

6ヶ月が去る今、その当時の成就感を主張するつもりは無いが、
パッチ後の寺院でプラナスに会っても、慌てる事は全く無かった。
私が今いるのは寺院なのか?低レベルダンジョンじゃないかという気すらした。

6ヶ月繰り返したし、もう次の 2.5 パッチの準備をした方が良いと話す方々もたくさん見た。
腹立たしくも、私たちレギオンでもその様な話をしていたよ。
しかし、視点を変えて見ると、2.5 パッチが何時になるかも知れない状況で、
こんなに下がった難易度は繰り返し作業をもっと加速化させて、
むしろゲームに早く飽きさせる様にする要素になるのではないか。

既存でも、プラナスは対して難しいボスでは無かった。
パターンが分からなければ苦労しただろうが、それは当たり前なのだ。
初めから易しいダンジョンなんか無かったし、かえって難易度を下向きさせるのであれば、
ルドラを適正水準にしなければならなかっただろう。
もし、今 NCsoft側で他の難易度調整を企画中ならば、何とぞ熟慮して欲しいと思う。


・短くなったクリアタイム、これからドロップ率だけ少し高めてくれれば...

寺院に入城してから幾ばくも無いシールドウィングだ。そして会社員だ。
会社員は恥ずかしい事でも無いが、誰かとゲームに関する話をする時、必ず先に話す様にしている。
それほど会社員ゲーマーは制約が多いので、他の一般ユーザー達と見解差を狭めにくいからだ。

今回のプラナス下向きも同じ脈絡だ。
親しく過ごしたレギオン員達は今回のパッチは気に入らないと言っていたが、
個人的には今回のパッチにはとても満足している。

寺院の再入場が 12時間なので、一般的なゲーマーには事実上一日に一度である訳だが、
AION に接続してすべき事の全てはパシュマンディル寺院に行く事では無いと思う。
ゲームなので、あれこれ楽しんで見たいというのが当たり前なのに、
最近の AION のダンジョンはクリアタイムが長すぎて辛い。

そんな面で、例えネームド一つとは言え、少しでもプレイタイムが減って、
その時間を他の場所に使う事が出来るという点で、今回の下向きは歓迎する。

ただ、最近度々聞こえる 「難易度下向き後のプラナスドロップ率下向き」 という噂が、
もし事実だとしたら少し心配になる。
もしそうなら、今回の下向きは朝三暮四と違うまでも無いパッチであるからだ。


・簡単にはなった。しかし、誰かにはまだ難しい。

AION は職業別役目が決まっていて、自分の役目をまともに遂行すればこそモンスターを倒せて、
ダンジョンをクリアできる形式のゲームだ。
この言葉は、パーティー内の誰かが間違いをすれば、それはその個人の損害では無く、
パーティーの損害となって、それによってパーティーが全滅する可能性もあるという話だ。

シールドウィングが敵を引く事が出来なかったら?
キュアウィングがパーティー員にヒールを与えられなかったら?
そのパーティーが正常に帰らない事というのは、あまりにも明確な事実だ。

パッチ後、周りの反応を見ると、プラナスがとても易しくなったと言う人が結構多かった。
違ったものでは無い。しかし、それが全てでも無い。
この話はあくまでも、固定的に寺院を回るパーティーに限定された言葉だからだ。

寺院パーティーを募集すると言って支援するとなると、一番先に問うのは経験だ。
何故経験者だけを連れて行こうと思うのか?理由は非常に簡単だ。
寺院の難易度がとても難しいからだ。
この言葉は一部固定的にパシュマンディル寺院を回るパーティーで圧倒的に多く、
「適当にパーティーを集めて寺院に挑戦する野良パーティー」 達には、まだ寺院は難しいと言うのだ。

事前攻略を見た?実はそれよりおかしな言葉も無い。
百聞は一見に如かずと言う様に、幾ら読んでも実際に行って見れば、また違う。
ゲームに下地のある人は攻略だけ見て最初から出来るかも知れないが、
全ての AION ユーザーが言える事では無いのだ。
戦闘の難易度が少し落ちただけなのに、とても簡単だと話す人々は到底理解出来ない。

低くなった難易度は不満だと言うのなら、是非野良パーティーで一緒に挑戦して見て欲しい。
自分のパーティーが簡単だからと言って、全てのパーティーがそうだという錯覚は止めた方が良い。


・少し惜しい NCsoft の疎通

まだパシュマンディル寺院に入る事は出来ないが、知人たちから度々話を聞いていた。
そして、この後自分も進入する予定だ。

ユーザー達が寺院の難易度下向きを話したのは、実は昨日今日では無い。
今は少し収まっているが、初めてアップデートされた当時には酷かったと聞いたし、
今も事実上最後のボス、ルドラの場合では攻略方式に変化が必要で、
多くのユーザー達が話す事が分かっている。

所で、何で急にプラナスの難易度を下向きにしたのか?
パシュマンディル寺院に通う友達に、一体何故ルドラより先に下向きされたのか聞いてみたよ。
すると、「片手でキーボード押しながらもう片方の手でウェブが見られるから」 という答えが返ってきたよ。

ゲームが成功する為の第一条件は、やっぱり楽しさだが、それならその次の条件は何でしょうか?
グラフィック?マーケティング?個人的にはユーザーとの疎通だと思う。
どの位ユーザーの声に耳を傾けるか、ユーザーが何を欲しているのを NCsoft が分かっているのか?
そんな面で見る時、今回のパッチは少し惜しい面がありそうです。

無茶なネームドの難易度下向きも、果たして今、ユーザー達が願うのが難易度下向きであるのか、
もう一度考えて見る必要があるでしょう。




記事作成のために掲示板やゲーム内でユーザー達の話を聞いて見ると、
プラナスがまるでボーナスボスモンスターになってしまった様な感じを受ける事が出来た。

上にあるユーザーインタビューの内容の様に、それが全て適用されるので無い事を勘案して考えて見ても、
賛成反対を除いて、体感差があるだけでも前よりプラナスの難易度が低くなった事だけは確かな訳なのだ。

最高位ダンジョンの難易度下向きと、もう少しカジュアル化されたダンジョンプレイ。
一方ではもっと価値がある事だと言い、他の一方は無意味だと言う位、
多くのユーザー達の意見は行き違っている。

反対するユーザー達が話す事の様に、アイテム価値の下落と成就感の不在現象が起きるか、
賛成するユーザー達が話す事の様に、肯定的な効果で位置するか、まだ確かな事は無い。

これがトレンドとなって票を獲得し、もしかしたら只一つの難易度パッチに過ぎ去るかも知れない。

果たしてどっちなのか、次のパッチを見守らなければならない。
NCsoft の次の歩みはどこに向けるのか、注目される。

投稿者 (む) : 2010年12月13日 17:00

▲ TOPに戻る

関連するかもしれない記事


コメント


1 :Anonymous(匿名による投稿): 2010年12月13日 20:51 ID: LgixbxUE [RES]

これ以上ヌルゲーにしてどうすんだ・・・


2 :Anonymous(匿名による投稿): 2010年12月14日 09:22 ID: t2zwgyJc [RES]

もうシールドウィングいらねーなwwww

シャドウタンクでいけるわwwww


3 :Anonymous(匿名による投稿): 2010年12月14日 13:55 ID: EvfDEwHY [RES]

プレート無しでもいけるしな~、野良ならプレート鉄板だろうけど。
ヌルゲー化加速してんな~


▲ TOPに戻る

コメントしてください



「投稿」を押してから書き込み完了まで多少時間がかかります。
2回「投稿」ボタンを押してしまうと多重書き込みになりますので、
ページが切り替わるまで、そのままの状態でお待ち下さい。


●投稿のルールについて
次に該当するコメントについては削除あるいはIP規制する場合があります。予めご了承下さい。
・誹謗中傷、不快な発言、公序良俗に反する表現を含むもの
・エントリーの内容と全く無関係のもの
・騙り、釣り、偽りと見られる投稿で荒れる原因になり得るもの
・あきらかに特定の個人、企業、商品などの広告・宣伝あるいは幇助・推薦を目的とするもの

●コメント欄について
・「>>番号」を使うことで、該当番号のコメントにリンクを張ることが出来ます。

●名前欄について
・名前を入力しない場合「Anonymous(匿名による投稿)」になります。

●スパムフィルタについて
・スパム対策を施しています。エラーが出たら規制されてます。

ルールを守り、モラルのあるコメントの投稿をお願い致します。

▲ TOPに戻る