不便な1日販売量制限 アップデートされた理由は?
●他サイトヘッドライン
« 10月 27日 ライブサーバー 追加 アップデート案内 | トップページ | 要塞戦の変更は2011年 4gamer インタビュー »

2010年10月30日

不便な1日販売量制限 アップデートされた理由は?[ AION - 2.1特集 ]  

さる 25日、テストサーバーに「1日 NPC 販売ギーナ量制限」という
アップデートがあった。

NPC にアイテムを販売する時、一定以上は販売する事が出来ない様に
するという内容だった。
ライブサーバーに比べてアイテムドロップ率が2倍であるテストサーバーの
特性上、制限が掛かってアイテム販売をする事が出来ないユーザーが
かなりいたし、それによる反発もあった。


不満が多かったテストサーバー

こんな不満を後にして、10月 27日、等しい内容のアップデートが
ライブサーバーにも適用された。

果たしてこのアップデートの理由とは?

inven





●1日 NPC 販売最大ギーナ量制限とは?

かなり難しく見える今回のアップデート内容は、内容を知れば簡単な事だ。
一般的に 「ノーマル」 と呼ばれる灰色のアイテムから、武器,防具と一緒に NPC に販売する事が出来る
全てのアイテムを一定ギーナまで販売出来る様に制限したという事だ。

この販売量制限は、ただ NPC に販売する金額だけ含まれて、
モンスタードロップ,競売,個人商店,個人取引などで獲得したギーナは含まれない。


販売金額以上のアイテムを売ろうとすると現在販売可能な金額が表示され、
それ以上のアイテムはまたキューブに戻ってくる


1日最大販売金額制限は、キャラクターのレベルによって変わり、高レベルになる程上昇する。

レベルが別々の 6 キャラクターで確認してみた結果、21 レベルキャラクターで最大 570万まで販売可能で、
低レベルキャラクターのギーナ不足減少は発生しないだろうと予想される。

 - 21 ~ 30 レベル : 570万ギーナ
 - 41 ~ 50 レベル : 1245万ギーナ

10レベル単位で販売制限金額が上昇する模様


また、アップデート告知事項には記載されていないが、何回かの確認を経て、
販売金額がアカウント単位で累積するという事も確認する事が出来た。

例えば、 570万ギーナを販売出来る 21 レベルキャラクターで最大限度までアイテムを販売したら、
同じアカウントに 1245万まで販売する事が出来る 50 レベルキャラクターは、
570万を差し引いた 675万ギーナまでしか販売出来ない。

即ち、一つのアカウントで NPC に販売する事が出来る金額は、
アカウントの最高レベルキャラクターの 1日販売金額と等しい事になる。

反対に 50 レベルキャラクターが 1000万ギーナ販売を行って、その後、21 レベルキャラクターをプレイする場合、
たったの 1ギーナですらアイテムを販売する事が出来ず、ギーナ需給やキューブ整理が難しくなるだろう。


アカウントが同じだったら販売金額は累積する


確認した結果、告知された内容より 1日制限金額が豊かな方なので、大きな問題は無いだろうと予想される。

ただ、補助キャラクターを育成するとか、いっぺんに多くのアイテムを販売しなければならない場合なら、
アイテムを販売する事が出来なくて、困難な事になる場合もあるでしょう。
こんな時は、アイテムを抽出して強化石を作るとか、競売,個人商店で 1 ~ 2万ギーナ安くして
販売する方法を利用しなければならないでしょう。


●意図は良いが不便もある最大販売制限アップデート

NCsoft 関係者の言葉によれば、今回のアップデートは 「制作 BOT」 の活動を制限する為」 適用したと言う。
次の黄金ディーヴァシンドロームに予定された 「制作,アビス」 アップデートの為に準備した内容らしい。

去る 10月 6日に適用された黄金ディーヴァシンドロームのドロップ率上向きアップデート以後、
BOT を利用して易しくアイテムを獲得しているという非難世論が発生した。
その為、二番目のアップデートである制作関係の変化を控えて、BOT や業者が多くの利得を得る事が出来ない様に、
予め事前準備を始めたのだと見られる。

制作部分にはまだ変化が進行されていない為、正確な評価を下す事は難しいが、
今も NPC に販売する金額に制限が掛かりながら、BOT のギーナ獲得には打撃を与えている。
その為、BOT の活動に制限を加える今回のアップデートの意図はとても肯定的であると言える。

しかし、幾ら良い意図を持っているとしても、ユーザー達が経験しなければならない不便を無視する事は出来ない。
1日販売制限で正常に長時間エリート狩りをするとか、1:1 狩り、名人制作をするプレイヤーたちは、
アイテムを販売する事が出来ず、抽出や個人商店を開かなければならないという
相当な不便を甘受しなければならないからだ。

また、多くのキャラクターを育てるプレイヤーなら、高レベルキャラクターで狩りをしてキューブ整理した後、
低レベルキャラクターで接続したら、アイテムが販売出来ないという困難を経る事も出来る。


制作ウィングたちのアップデート不満。失敗したアイテムはどうすればいいのか?


アカウント内高レベルキャラクターでアイテムを販売した後、
どうやってもアイテムを販売出来ない補助キャラクター


今回のアップデートによって、BOT の活動をある程度制限する事は出来るだろうが、
ライブサーバーにアップデート後、プレイヤーたちの不満も 1つ 2つ と登場している。

NCsoft はライブサーバーで続けているプレイヤーたちのフィードバックを受けて、
不満を寝かせて今後のアップデート準備効果が見られる様、優遇性のある調整をする事が必要だろう。

投稿者 (む) : 2010年10月30日 10:40

▲ TOPに戻る

関連するかもしれない記事


コメント


▲ TOPに戻る

コメントしてください



「投稿」を押してから書き込み完了まで多少時間がかかります。
2回「投稿」ボタンを押してしまうと多重書き込みになりますので、
ページが切り替わるまで、そのままの状態でお待ち下さい。


●投稿のルールについて
次に該当するコメントについては削除あるいはIP規制する場合があります。予めご了承下さい。
・誹謗中傷、不快な発言、公序良俗に反する表現を含むもの
・エントリーの内容と全く無関係のもの
・騙り、釣り、偽りと見られる投稿で荒れる原因になり得るもの
・あきらかに特定の個人、企業、商品などの広告・宣伝あるいは幇助・推薦を目的とするもの

●コメント欄について
・「>>番号」を使うことで、該当番号のコメントにリンクを張ることが出来ます。

●名前欄について
・名前を入力しない場合「Anonymous(匿名による投稿)」になります。

●スパムフィルタについて
・スパム対策を施しています。エラーが出たら規制されてます。

ルールを守り、モラルのあるコメントの投稿をお願い致します。

▲ TOPに戻る