防衛時勲章支給!要塞戦防衛、なさいますか?インタビュー
●他サイトヘッドライン
« 10月 9日付 テストサーバーアップデート案内 | トップページ | 10月 14日アップデート案内 »

2009年10月12日

防衛時勲章支給!要塞戦防衛、なさいますか?インタビュー[ AION - 1.5特集 ]  

10月 7日付アップデート内容に面白い部分があった。
レギオンが所有している要塞防衛成功時、防衛報償として
勲章が支給される様に変更されたという事だ。
現在アイオンで一番人気のあるアイテムだと言っても過言では無い
勲章の新しい習得方式が追加された事は、今までやる事が無かった
防衛戦に影響を及ぼす様に見える。


要塞戦!その変化のスタート!

ゲーム朝鮮





しかし、こんなに明らかなジェスチャーがあったにも関わらず、
その効率に対しては、懐疑的な雰囲気が多い。
要塞戦が主にレギオン単位で成り立つ事は事実だが、実際は種族 vs 種族が争うコンテンツと言う
認識が強かった事が事実であり、表で現われた面のみを見ようとすると、その様な認識に
正面から触れる内容では無いかと思ったりする。

該当の部分は、テストサーバーでも正確な結果を捜す事が出来なかったまま本サーバーに上陸した。
そして、防衛戦報償関連アップデートは、今すぐ評価するにはまだ早い時期な事は明らかだ。
しかし、今もそれを直接経験しているユーザー達の反応はどうなのか?


●要塞戦を直接楽しむユーザー達の立場は?

特定サーバーにおいて、要塞を一つ以上保有したレギオンを対象にアンケート調査を実施した。
選択はランダム,順序は無順です。

「確かに問題が多いが、防衛戦の方向舵の為に努力する!」

- 今回のアップデート内容(報償関連)を見た後、レギオン内でどんな言葉がありましたか?

その間の会議で防衛を進行する事に決めました。
そして、それの為に、様々な準備作業をしようと思います。
キスクの位置や、城門を直す事が出来るのか、防衛に関わる色々な資料を集めました。

また、レギオンだけでの防衛は大変な為、他のレギオン軍団長の皆さんにも
支援を要請するつもりです。

今日進行されるラ ミレン防衛は、経験を参考に、追後他の要塞防衛、及び、
他のレギオンとの持続的な連合を通じて、様々な方法を模索している最中です。


攻城戦に使われる多様なコンテンツがあったりする


- 防衛戦進行の問題点は何でしょうか?

報償アップデート以後、実質的に現在アイオンで防衛が可能なのか?
どんな風に 2時間守りきればいいのか?悩みをたくさんしました。
防衛に相応しい要塞という事で、ラ ミレンを選んだのですが…。
攻城と防衛が長くなれば、両方合わせて 500人以上は要塞に集まる筈ですが、
音出し現象とラグ現象を耐える方法が無いんです。

また、今回のアップデート、防衛時に1レギオンにだけ勲章を支給するという話は、
他の方々のやる気を下げてしまう為、手伝いに来てくれる場合は殆ど無いと思います。

防衛恩恵をレギオン軍団長に支給するのでは無く、防衛の参加度によって支給し、
協力的な雰囲気を立てる事が出来る様にしてくれなければならないと思います。
私どもが思った防衛人員は、最小 4フォース以上です。
しかし、この人員を集める事が出来るレギオンは、指折り数えられる程しかいません。


- 現段階で要塞の防衛戦が活発にするには何が必要でしょうか?

現状は少ない人数で拒む事が出来る戦争をしなければなりません。
より多くの人々が自発的に参加する事が出来る様に、誘導してくれなければならないでしょう。

多分テストサーバーではまともにテストが成り立たず、本サーバーでテストするつもりで
本サーバーに急に適用させた様に見える為、NCsoftの方でも、色々素早いパッチをしてくれる様、
願います。

とりあえず私共は、「まず先に試してみよう」という意見で、
レギオンの団結と結束力をもっと強化する為に、防衛にチャレンジして見ようと思います。

…ぐっと準備はしていますが、やっぱり手に余りますね。


これからはユーザーが守護神長を守らねばならない時!



「防衛戦を定着させる為には多くの試行錯誤が必要だ」

- 今回のアップデート内容(報償関連)を見た後、レギオン内でどんな言葉がありましたか?

うちのレギオンは要塞戦時間に自力で 2フォース位が出来るが、
この人員でも防衛は不可能だと言う暫定結論が出ました。
これで報償がレギオン単位の為、他の方々の助けを期待しにくいです。


- 今回の防衛戦関連アップデートで逃した点があったら何でしょうか?

実はレギオン報償は今回新規で与えられた事で、個人補償はもう存在する事が分かっています。
各勲章は、攻城の時と全く同じ様に与えられる筈です。
しかし、これが確かな要素だと言い切れる訳では無く、
また、多くの方々が知らない為、それによる参加を期待するのは大変です。

巨大ギルドに対する人々の認識もある筈で、アップデートになった分、
防衛を定着化させて見たい欲心もあります。そんな変化を期待もしています。

実質的な問題点では、攻城人員が防衛人員より常に多い為、
結界を潜って入って来て、結界生成士が倒されれば四方八方で戦闘が起こる為、
防衛は出来なくなると思って良いでしょう。


要塞は勿論、各拠点の結界も抜けられる

- より良い要塞戦の為には何が必要でしょうか?

一応防衛をして見ると、どの位なのか私共も分かる事が出来るだろうし、
多くの経験と試行錯誤が必要です。
私たちがテストをすれば、良い方向に変わる筈だ。



「より確かな要塞戦システムが必要だ」

- 要塞防衛報償関連部分に対するレギオンの見解はどうでしたか?

多分私共は防衛はしないでしょう。
私共も多くの会議を経て、私共と仲が良い関係にいるレギオンと多くの協議はしました。
同盟も考えて見たが、それでも攻城側の人員を手に負える事は無いと考えました。

また、防衛するよりは取って取り返す方が自律的に勲章獲得出来て有利だと判断した為、
暫く防衛の計画はありません。


- 今回のアップデートに関わる現在の防衛戦の問題点は何でしょうか?

多くの方々が、イズラフェルサーバーは深層の神聖の要塞を持っているから
守護神長の力によって防衛は可能では無いかと話す事が多いです。
しかし、竜族の守護神長は本当に強いのですが、天族や魔族所有の守護神長は、
上層の守護神長より少し強いだけなんです。
その為、うちのサーバーでは防衛は行いません。

今回のパッチでの一番問題点は、要塞を占めているレギオンにだけ、防衛成功時、
恩恵が当たる事です。防衛は 2時間始終防御しなければならない困難がある。
今の攻城システムの様に、防衛に参加したユーザー全員に、
功績によって獲得する事が出来る様にしなくてはならない。
今の様に 1レギオンにだけ全てを支給すれば、絶対誰も防衛しようとは思わない。


単一個体では一番強いと評価を受ける深層要塞の守護神長


- 防衛戦を活発にさせる補完策は何でしょうか?

多くの補完策が必要だが、戦争ゲームである位システムが確固になれば、
いくら大変な防衛でもしないユーザーはいない筈です。
自律的な勲章獲得だったら、防衛の可能性はもっと上がるのでは無いでしょうか。



「攻城と防衛、それぞれに当たる報償を作らなければ」

- 今回のアップデートによるレギオンの見解はどうでしたか?

防衛の意味は実質無いと思えば良いです。
要塞を小規模レギオンで防衛する事が出来ないのは火を見るよりも明らかな事です。
攻城に来る相手は 10フォース以上です。時間が長くなる程、さらに増えます。
レギオン内で話して見た結果、防衛は不可能です。


- 今回のアップデート内容において、防衛戦の問題点は何でしょうか?

一つのレギオンが一種族の攻城を阻む事は不可能です。
それでも、現状で同じ種族の支援を望むには余りにも酷です。


- 要塞戦がまともに成り立とうとすれば何が必要でしょうか?

今、攻城自体もソロプレイ、或いは、少数パーティーが勲章をよく貰えると言う問題がある為、
フォース部分,レギオン部分の攻城報償をもう少し強化して、防衛の場合には、防衛に参加した
全てのユーザーの基準に当たる様に、報償を与えるべきだと思います。
多分、全サーバー同じ意見だと思います。


功績によって報償を受ける事が出来る今の攻城戦



「種族戦に相応しい要塞戦アップデートが成り立たなければならない」

- 今回のアップデート内容に対して、レギオン内でどんな意見がありましたか?

まず、テストサーバーに防衛関連勲章支給アップデートが伝わった時、
レギオン内でも果たして防衛が成り立つか、50 対 50 で意見が出ました。

個人的な考えでは、防衛が活発になったらと思うが、現状のアップデートでは、
報償がレギオン単位で支給される為、一般ユーザー方々の参加率が少ないです。
防衛人員と基本的なシステムが裏付けされていない為、現状防衛は難しいと思っています。

当分はアップデート以後の状況を観望するでしょうが、
種族の多くの軍団長の方々と話しをして、防衛に関する話しを進行していきます。
しかし、システムが裏付けされなかったら、防衛は出来ない可能性が多いと見えます。


- 今回のアップデートと防衛戦の問題点は何でしょうか?

一番にサーバーのラグ。
要塞戦で開かれるラグ現象を 2時間の間受けなければならないという事です。
二番目は、先立って申し上げた防衛関連勲章支給問題があります。
三番目は、アイオンは攻城はとても易しい一方、防衛はとても難しいです。

要塞戦システムが変わらない以上、NCsoftでもこれといった案が無いと思います。
事実上、今の要塞戦は CBT の時から多くの問題が予見されて来たが、
現在も何も変わっていません。

防衛補償だけを破格的にしておいて、それに繋がるユーザー達の参加方式を考慮しなかった様です。
要塞戦が始まれば、攻城でも、防衛でも、参加時間等々、多くの基準に合わせ、
公平に勲章を受けるべきであるのに、今は該当の軍団長が防衛に成功させた場合、
勲章を分けるしか無いですから。

- 現状で防衛を活発にするのであれば、どんな部分を改善しなければいけないか?

ユーザー達のレベルと装備はアップグレードされたが、アビスの竜族や、NPCは、
OBT の時そのままです。要塞戦の楽しさはたくさん落ちたと思う事があります。

種族間の対立構図で成り立ったゲームで、種族同士団結する事が出来る最大のコンテンツは
「要塞戦」だと思います。そんなコンテンツが 5分で終わるのは問題だと思います。
必ず要塞戦のアップデートは必要だと思います。



「防衛に参加した人員、皆が公平に競争しなければならない」

- 今回のアップデート内容に対してどう思いましたか?

防衛はまだ試みた事さえまともに成り立った事が無く、検証が必要な段階です。
現在の状況では、特定レギオンが防衛する事は非常に難しいのに、
今回のアップデートはレギオン単位の防衛に焦点を合わせた様です。


- 今回のアップデートと防衛戦の問題点は何でしょうか?

2時間防衛をしなければならないのに、要塞を持ったレギオンにだけ
報償が与えられるという事は間違っています。
軍団長の采配で配ったり、本当に大変な事です。
レギオン内で分配するにも頭が痛い筈です。


防衛する人が多くても少なくても問題がある

- 現在のアイオン防衛戦の改善点は何でしょうか?

現在の攻城システムは何も言う事が無いが、防衛は防衛関連 NPC を置いて、
個別に申し込みをした後、基準に従って報償を与えるべきではないかと思います。

レギオンに構わずに防衛に参加した人員なら、
公平に功績によって分配しなければならないでしょう。



「ラグとエラー現象改善が至急必要」

- 今回のアップデート内容に対してどう思いますか?

実際に防衛をしなければならないと思えば本当に空々漠々です。
何とか方法を用いて防衛をしなければならないか、2時間続ける事が出来るのか、
こんな部分の為、防衛は殆ど放棄状態です。防衛の可能性を 0% と見ています。

- 今回のアップデートと防衛戦の問題点は何でしょうか?

種族全体が争うと言っても、2時間の間、おびただしいラグに耐えなければならないだけでも
大変な事なのに、まして報償がレギオン単位に狭められている為、他人の為に働くと言う
認識が増える様です。


こんな状況を耐える事が出来るか?

- 現在の防衛戦の改善点は何でしょうか?

これから防衛の方は、まともに出来た補完策が出るまで、むやみに進行するのは難しそうです。

防衛自体はどうにかなるかも知れないが、
要塞戦時のエラー現象やラグが酷い事はもう知られた事実です。
これで 2時間耐える事が出来る人がどれだけいるでしょうか?
今も中間でエラーが出れば、守護神長の顔も見られないで終わったりする。



「防衛に関して用意しなかった」

- 今回のアップデート内容に対する見解をお願い致します。

うちのサーバーの場合、防衛放棄が半年位になります。
上部外部要塞は 3分、上部中央要塞も 5分で要塞戦が終わります。
もちろん守護神長の出現時間パッチが当たったが、それでもやっとその位の時間です。
防衛自体が無意味な訳です。

深層部防衛補償は、一度挑戦して見たい関心はあります。
その部分は他の軍団長の方々と話しをして、計画的に行こうと口頭約束にはなっています。

- 今回のアップデートと防衛戦の問題点は何でしょうか?

Aレギオンが要塞防衛をすると言っても、他のレギオンが報償の無い支援に来る筈が無いです。
それでも、それを全て取り揃えるのは事実上不可能です。
この要塞を守る事が私たちの自尊心だ!という考えは無いので。

報償が生じたりしたが、攻城より何倍も大変な防衛に対する補償がとても変だと言う事が問題です。
攻城の方は守護神長一つだけターゲットにすれば良いが、
防衛は多くの種族を全部相対しなければならないからです。

レギオン内に将校が多いのに、防衛に行くとアビスポイントが減る事もあり、
レギオン人員も簡単に参加が出来ないのもあります。
攻城戦の時は守護神長に変身して行けば良いが、防衛の時は何もする事が出来ません。
例えば、100人が防衛するとして、相手は 600人が来るとします。
拒むにしても、ラグもあるし、死にます。そのまま頭数により轢き殺されます。

レギオンで談合する次元で一緒に防衛しようという主旨は本当に良いが、
そうするには個人の犠牲があまりにも大きいです。

以前は防衛は可能でした。
人々がアビスポイントにも関心が無かったし、恩恵勲章に対するメリットも全然無かったからです。
それで防衛する方々が心に決めて人員を集めれば防衛は可能だったが、
これからは人々は勲章の為に動く事になる為、以前の要塞戦人員に比べて 3倍以上増えた様です。


ランクユーザーの多い時は確かに負担になる



●より良い要塞戦のための過渡期

ユーザー達は多様なゲームを通じて RvR を経験し、その頂点に立った攻城戦を経験した。
アイオンの現在の要塞戦に対して感じるものも多く、また望む事も多い。

その間アイオンの要塞戦は、叩けば勲章を吐き出す水準と思われていた事も事実だ。
そして、誰も予想する事が出来なかった方法で新しく登場した今回の防衛戦レギオン単位の
報償関連アップデートは、防衛戦を直す為の始めての歩みだと見られる。

今回のアップデート以後、防衛戦の仕様がどんな風に変わるかは、今は分からない。
しかし、それに対する不安感がある事も事実だ。

投稿者 (む) : 2009年10月12日 17:58

▲ TOPに戻る

関連するかもしれない記事


コメント