夏シーズンアップデート PvP PvE ダンジョン 3種追加
●他サイトヘッドライン
« 6月 17日付 アップデート案内 | トップページ | デバニオンクエスト - 1.1補完 »

2009年6月18日

夏シーズンアップデート PvP PvE ダンジョン 3種追加[ AION - 1.5特集 ]  

thisigameでは、アイオンの大規模新規アップデートに対する
情報を手に入れた。新しい概念のダンジョン 3種を中心に、
各種アイテム、スティグマ、クエストまで開発中であると言う。

アイオンに新しい活力素が必要な今、
次のアップデートで具現されるコンテンツに対して調べてみよう。

thisigame

※日本はオープンβテストで1.2が導入されると予想されます。
 (CBTの次点で1.2の要素が多数ある為)
 バージョンが判明しましたので、1.2以降の重要なアップデートを
 調べつつ、当ぶろぐでは今夏実装される予定である1.3について
 記載して行こうと思います。





アップデート時期 :
夏(詳細未定)

レベル :
キャップ制限維持(50)

ダンジョン :
3種類インスタンスダンジョン追加(未来のポエタ,ドレドギオン内部,ダークシューゴ族)

クエスト :
新規インスタンスダンジョンと連携されるクエスト多数追加

アイテム :
ユニーク等級より上級のアイテム登場(新規ダンジョンで獲得)
50レベルデバニオンアイテム追加
デバニオンアイテムと似ている形式のセット効果を持ったアイテム追加

スティグマ :
スロット拡張
新規スティグマ登場
キャラクターバランスにスティグマが使われる



●いつ実装か?

アイオン開発チーム関係者によれば、アップデート時期は夏に成り立つと言う。
一般的に夏と言えば、6~8月の間の期間であり、
この期間内にアップデートが成り立つ可能性が大きい。
しかし、まだ開発中段階の為、日程は変わる事もあるだろう。


●レベルキャップの開放は?

一般的に大規模アップデートだと言えば、レベル制限の上昇可否があるでしょう。
しかし、開発されている内容の中には、レベル制限を開放する項目は無いという。
レベルよりも、新しいダンジョンに焦点を合わせて開発中だと言う。


●新規ダンジョンは3種類

既存のダンジョンとは概念からが違うと言う開発されている新規ダンジョンは、
PvP と PvE を同時に進行する事が出来るダンジョンだと言う。
緊張の紐を解く事が出来ないダンジョンと、ステージ形式のポイント獲得で、
既存のダンジョンに疲れたユーザー達に新鮮さを提供するでしょう。


・ダンジョン 1 : PvP と PvE を一緒に楽しむ事が出来るドレドレギオンダンジョン(仮称)

新たに登場するドレドギオンダンジョンは、
今までアビスで見る事が出来たドレドギオンとは別個だ。
ドレドギオンダンジョンは、天族と魔族がそれぞれ一パーティーずつ入場し、
ダンジョン内で PvP と PvE を同時に楽しむ形態だ。

インスタンスダンジョンでは、入場経路によってドレドギオン内部に進入し、
ボスモンスターを退ける形態だと言う。
モンスターと相手種族、二つとも退けながら、または、上手く使いながらプレイしなければならない。
報償でアビスポイント獲得も可能な為、一種の戦場型アビスと見る事も出来る。


巨大戦艦ドレドギオンの姿


・ダンジョン 2 : ダークシューゴ族(仮称)登場ダンジョン

二番目のダンジョンは、「ダークシューゴ族」がある飛行船形態のダンジョンだ。

「ダークシューゴ族」とは、既存の 「シューゴ族」 と生まれは同じだが、
「アイオンの塔」 の崩壊を阻む為、 「アトレイア」 の結界が分けられる事により、
内側に残っていた種族が現在の 「シューゴ族」 で、結界の外側、即ち、
アビスに残る様になった種族が 「ダークシューゴ族」 だと言う。

「ダークシューゴ族」 は、死が漂うアビスの中で生き残る為に、
本来の陽気で楽しい性格を捨て、攻撃的な性向を持つ様になったとの事だ。

また、インスタンスダンジョンのコンセプトは、
愉快で楽しい雰囲気で既存の様なダンジョンの進行形式とは全く違うと言う。

ダンジョンの方式は、一種のアーケードゲームのステージクリア概念で進行されると言う。
また、攻略方法とパーティー構成によって、点数獲得量が変わる事もある。
ステージ完了時点で数を獲得し、点数に基づいて報償を受ける形式になると言う。


・ダンジョン 3 : 未来の竜族が占領した天族の初期位置 「ポエタ」

最後のダンジョンは、天族の初期位置である 「ポエタ」 を背景に、
天族,魔族の双方が利用する事が出来るダンジョンだ。
こちらは遠くない未来、竜族が占領している状態になっており、
一種の時空の亀裂(ダンジョン入口)を通じて入場する事になる。

「ポエタ」 ダンジョンは、天族と魔族が同時入場するダンジョンでは無く、
それぞれお互いに独立されたダンジョンだ。

このダンジョンの背景ストーリーは、
天族は竜族が占領した自分たちの領土「ポエタ」 を取り戻す為に争う。
魔族は竜族が 「ポエタ」 を占領する為に設置した装置で利得を得る為に争う事だと言う。

「ポエタダンジョン」 も、ポイント獲得方式を取っており、
ボス処置と攻略時間によってポイントを獲得し、
獲得量によって最終ボスモンスターと報償が変わると言う。


平和なポエタのマップ

●新規クエスト

アイオンは夏アップデートの為に、多くのクエストを製作中であると言う。
クエストは、新規ダンジョンと連携されて進行されると言い、
基礎的な職業クエストも追加すると言った。

また、アイオンのプロローグで見せてくれたシナリオを整理し、
秘密を解いていくクエストを追加すると言う。
今までプロローグから見てきて、ストーリーを理解したかったユーザー達には、
歓迎するに値するアップデートだろう。


プロローグムービーの一場面。次の話を知りたい

●新規アイテム・スティグマ

アイテムは、現在最高等級であるユニーク等級より高い、
上位等級のアイテムが登場するという事が大きな変更だ。
ユニークより高い等級であるだけに、獲得は難しい様だ。
しかし、上級アイテムの登場という存在自体が象徴的な事になるでしょう。

このアイテムは新しいダンジョンで得る事が出来ると言う。

また、50 レベルデバニオンセットが登場すると言う。
1アカウントに 50 レベルのキャラクターが 5つあるとフルセットが可能だった今までと違い、
多様なクエストを通じてユーザー達に提供されるものだと言う。
また、ドバイオンセットの様に、追加オプションがある、他のセットアイテムも入れる予定だと言う。


デバニオンセット原画


スティグマは、夏アップデートでスロットが増えるようになる。
正確なスロット個数は分からないが、クエストを通じてスロットを増やす事が出来るという。
また、多様なスティグマが登場し、スティグマによってプレイスタイルが大きく変わると言う。


明かされた情報を元にして予想したスティグマスロットのイメージ


新たに追加されるコンテンツは、
今までアイオンの脆弱だと評価を受けたダンジョンの短所を補っている。
また、多くのクエストと、また登場した 50 レベルデバニオンセットで、
蒸し暑い夏に凉しい水を浴びた様なアップデートになると期待される。

投稿者 (む) : 2009年6月18日 02:24

▲ TOPに戻る

関連するかもしれない記事


コメント